エルザ、4画面対応のロープログラフィックスカード「NVIDIA Quadro P620」4月下旬発売

2018.03.09 11:22 更新

2018.03.08 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社エルザジャパン(本社:東京都港区)は2018年3月8日、4画面同時表示に対応するプロフェッショナル向けロープロファイル対応グラフィックカード「NVIDIA Quadro P620」(型番:EQP620-2GER)を発表した。発売は4月下旬で、市場想定売価は税込25,300円前後。
  • エルザ、4画面対応のロープログラフィックスカード「NVIDIA Quadro P620」4月下旬発売
  • エルザ、4画面対応のロープログラフィックスカード「NVIDIA Quadro P620」4月下旬発売

ロープロファイル/1スロットサイズの小型VGA

NVIDIA Pascalアーキテクチャを採用するプロフェッショナル向けグラフィックカード。ロープロファイル/1スロットサイズのコンパクトモデルながら、miniDisplayPort1.4×4を搭載。4画面の同時出力に対応する。

CUDAコア数は512基、メモリバンド幅は80GB/secとされ、先代の「NVIDIA Quadro P600」からグラフィックス性能は最大45%向上。エントリークラスながら、優れた処理速度を実現した。

主なスペックはメモリバス幅128bit、ビデオメモリはGDDR5 2GBで、消費電力は最大40W。解像度は1ポートで最大5,120×2,880@60Hz、2ポート統合時が7,680×4,320@60Hz、4ポート統合時は7,680×4,320@120Hz。

バスインターフェイスはPCI-Express3.0(x16)、外形寸法は154×68.9×14.5mm。なお製品には、MiniDP-DP変換ケーブル×1、MiniDP-DVI-D変換ケーブル×1、ロープロファイルブラケット、ドライバCD-ROM、日本語クイックスタートガイド、日本語マニュアル、製品保証書が付属する。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社エルザジャパン: http://www.elsa-jp.co.jp/

totop