ワコム、2,048段階の筆圧感知機能に対応するビジネス向け24型液晶ペンタブ1月下旬発売

2018.01.17 17:56 更新

2018.01.17 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社ワコム(本社:埼玉県加須市)は2018年1月17日、ビジネス向け24型フルHD液晶ペンタブレット「DTK-2451」「DTH-2452」を発表した。本体カラーはブラックとホワイトの2色で、発売は1月末より開始される。
  • ワコム、2,048段階の筆圧感知機能に対応するビジネス向け24型液晶ペンタブ1月下旬発売

電子カルテや電子文書の添削に最適な液晶ペンタブレット

DTK-2451 ブラック/ホワイト(1月末発売)
DTH-2452 ブラック/ホワイト(1月末発売)
http://www.wacom.com/ja-jp/about-wacom/news-and-events/2018/1274

24型フルHD液晶を採用するペンタブレットの新製品。2,048段階の筆圧感知機能に対応し、医療現場での普及が進む電子カルテや、電子文書などの添削用途に向く

製品ラインナップはデジタルペン入力のみの「DTK-2451」と、マルチタッチによるジェスチャー操作をサポートする「DTH-2452」の2モデル展開。いずれも液晶パネルはVA方式で、表示色は1,670万色、応答速度は16ms、輝度は210cd/㎡、コントラスト比は1,000:1で、水平・垂直178°の広視野角表示に対応する。

ペン入力の読み取り方式は電磁誘導方式、読み取り分解能は0.01mm、精度はペンが±0.5mm、タッチが±1mm、読み取り高さは10mmで、インターフェイスはUSB。また本体には機能を自由に割り当てることができる4つのファンクションキーを備えた。

本体カラーは一般的なブラックに加え、医療現場に最適なホワイトの2色。外形寸法はW601×D356×H46mm、重量7.2kg。入力インターフェイスはD-Sub×1、DVI×1で、OSはWindows 10/8.1/8/7、MacOS X 10.11以降に対応する。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社ワコム: http://www.wacom.com/

totop