Thermaltake、1,680万色LED対応オールインワン水冷「Floe Riing RGB」計3モデル22日発売

2017.11.17 10:00 更新

2017.11.17 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Thermaltake(本社:台湾)国内正規代理店の株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は2017年11月17日、ファンとウォーターブロックに1,680万色LEDを搭載する、オールインワン型水冷ユニット「Floe Riing RGB」シリーズについて、新規取り扱い開始を発表した。発売日は11月22日で、市場想定売価は税抜17,980円前後から。
  • Thermaltake、1,680万色LED対応オールインワン水冷「Floe Riing RGB」計3モデル22日発売
  • Thermaltake、1,680万色LED対応オールインワン水冷「Floe Riing RGB」計3モデル22日発売

「iRGB Plus」シリーズとの一括コントロールに対応

Floe Riing RGBシリーズ(11月22日発売)
Floe Riing RGB 240 TT Premium Edition(型番:CL-W157-PL12SW-A) 市場想定売価税抜17,980円前後
Floe Riing RGB 280 TT Premium Edition(型番:CL-W167-PL14SW-A) 市場想定売価税抜19,980円前後
Floe Riing RGB 360 TT Premium Edition(型番:CL-W158-PL12SW-A) 市場想定売価税抜24,980円前後
https://www.ask-corp.jp/products/thermaltake/cpu-cooler/floe-riing-rgb.html

ファンとウォーターブロックに1,680万色のLEDライティング機能を搭載するオールインワン水冷ユニット「Floe Riing RGB」シリーズの国内発売日および、市場想定売価がアナウンスされた。

Floe_650x300

製品には専用コントローラが付属し、専用アプリ「Riing Plus RGB」を使えば、LEDのカスタマイズやファンのコントロール、障害検知などの機能に対応。また今後登場予定の「Tt Sync」を組み合わせれば、「iRGB Plus」シリーズ製品との一括コントロールも可能になる。

Floe_280_720x540a Floe_360_720x540a
Floe Riing RGB 280 TT Premium Edition Floe Riing RGB 360 TT Premium Edition

ラジエターサイズは240mm、280mm、360mmの3モデル展開。対応プラットフォームはIntel LGA2066/2011-3/2011/1366/1156/1155/1151/1150、AMD Socket AM4/FM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2。なお詳細についてはこちらのグローバルリリースをあわせて参照頂きたい。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
Thermaltake: http://www.thermaltake.com/
株式会社アスク: http://www.ask-corp.jp/

totop