32GBキットでは世界最速。4333MHz駆動のDDR4メモリがCORSAIRから

2017.11.15 18:03 更新

2017.11.09 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
CORSAIR(本社:アメリカ カリフォルニア州)は2017年11月9日(現地時間)、4333MHzで動作する32GB DDR4メモリキット「CMK32GX4M4K4333C19」を発表した。グローバル市場向け発売は12月より開始される予定。
  • 32GBキットでは世界最速。4333MHz駆動のDDR4メモリがCORSAIRから

Coffee Lake環境で動作検証済み

容量32GBでは世界最速となるDDR4メモリキットがCORSAIRから。ロープロファイルヒートシンクを搭載する「VENGEANCE LPX」シリーズに属する製品で、モジュール構成は8GB×4枚、動作クロックは4333MHzに対応する。

メモリICには高クロック選別品のSamsung Bダイを採用。動作電圧は1.50V、レイテンシはCL19-26-26-46で、Intel XMP2.0のメモリプロファイルに準拠するため、手動でタイミング設定をすることなく使用できる。

vengeance_lpx_1024x768a Core i5-8600Kと「ROG MAXIMUS X HERO」の組み合わせで動作確認が実施されている

なおCORSAIRではCoffee Lake世代のCore i5-8600Kと、ASUS製Intel Z370マザーボード「ROG MAXIMUS X HERO」のシステムで動作確認ずみ。グローバル市場向け発売は12月より開始され、無期限保証が提供される。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
CORSAIR: http://www.corsair.com/

totop