角形メッシュフロントパネル採用、Fractal Design「Meshify C」発売日確定

2017.09.07 14:39 更新

2017.09.07 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Fractal Design(本社:スウェーデン)国内正規代理店の株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は2017年9月7日、角形メッシュパネルをフロント部に採用したミドルタワーPCケース「Meshify C」(型番:FD-CA-MESH-C-BLO-TG)について、国内市場での新規取り扱い開始を発表した。発売日は9月15日で、市場想定売価は税抜12,000円。
  • 角形メッシュフロントパネル採用、Fractal Design「Meshify C」発売日確定
  • 角形メッシュフロントパネル採用、Fractal Design「Meshify C」発売日確定

Fractal Designのエアフロー重視設計新型ミドルタワー

Meshify C(型番:FD-CA-MESH-C-BLO-TG) 市場想定売価税抜12,000円(9月15日発売)
http://www.fractal-design.jp/home/products/cases/meshify/meshify-c
https://www.ask-corp.jp/products/fractal-design/middle-pccase/meshify-c.html

8月9日付プレスリリースで既報。Fractal Designの新型ミドルタワーPCケース「Meshify C」の国内発売日、および市場想定売価がアナウンスされた。

国内正規代理店の株式会社アスクによると、発売日は9月15日で、市場想定売価は税抜12,000円に設定された。

Meshify_C_1024x768c

最大の特徴は、フロント面に採用される角形メッシュパネル。通気孔仕様による高エアフロー設計で、左サイドパネルには3mm厚の強化ガラスを装備済み。内部には電源ユニットを覆うカバーが装着されている。

対応フォームファクタはATX、MicroATX、Mini-ITX。ドライブベイは2.5/3.5インチ共用シャドウベイ×2段、2.5インチ専用搭載スペース×2で、冷却ファンはフロント140mm×2、または120mm×3、トップ120/140mm×2、リアおよび底面120mm×1。なお出荷時、フロントおよびリア部には120mm口径ファン「Dynamic X2 GP12」が各1基搭載されている。

外形寸法はW212×D395×H440mm、重量6.5kg。各有効スペースはグラフィックスカードが奥行き315mmまで(前面ファン搭載時)、CPUクーラーは全高172mmまで、電源ユニットは奥行き175mmまで。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
Fractal Design: http://www.fractal-design.jp/
株式会社アスク: https://www.ask-corp.jp/

totop