最上位は「Xeon Platinum」。Intel、“最大の進化”を遂げたSkylake世代の新型Xeonファミリーを発表

2017.05.08 14:57 更新

2017.05.04 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Intel Corporation(本社:アメリカ カリフォルニア州)は2017年5月4日(現地時間)、Skylake世代のアーキテクチャを採用した新型Xeonプロセッサ「Intel Xeon Processor Scalable Family」を発表した。今夏に詳細なアナウンスが予定されている。
  • 最上位は「Xeon Platinum」。Intel、“最大の進化”を遂げたSkylake世代の新型Xeonファミリーを発表

この10年で最大の進歩。NVMe SSDのホットプラグもサポート

Re-Architecting the Data Center: The Intel Xeon Processor Scalable Family
https://newsroom.intel.com/editorials/re-architecting-data-center-intel-xeon-processor-scalable-family/

Intelから、データセンター向けに提供される新世代のXeonプロセッサ「Intel Xeon Processor Scalable Family」が発表された。「Xeon E7/E5」の後継となるSkylakeアーキテクチャ採用の製品群で、「この10年間でデータセンターに最大の進歩をもたらす」と謳われている。

現在市場で使用されている4年前のシステムと比較し、仮想化されたワークロードに対して最大3.9倍の高い処理拡張性を実現。各システムのワークロードの多様化に対応する。

また、「Intel Advanced Vector Extensions 512(Intel AVX-512)」や「Intel QuickAssist Technology(Intel QAT)」などのパフォーマンスアクセラレータを統合。「Intel Optane SSD DC P4800X」「Intel SSD DC P4600」などのNVMe SSDをシームレスに管理する「Intel Volume Management Device (Intel VMD)」が搭載され、ホットプラグ機能をサポートしている。

製品群は金属の名称に基づきネーミングされ、パフォーマンスや機能別にPlatinum・Gold・Silver・Bronzeの4レーベルをラインナップ。機能の詳細や発売時期については、今夏に発表される予定だ。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
Intel Corporation: http://www.intel.com/

totop