Mini-ITX対応の小型オープンフレームPCケース、Thermaltake「Core P1 TG」

2017.01.05 10:47 更新

2017.01.04 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Thermaltake(本社:台湾)は2017年1月4日(現地時間)、Mini-ITXフォームファクタに対応するオープンフレームPCケース「Core P1 TG」(型番:CA-1H9-00T1WN-00)を発表した。
  • Mini-ITX対応の小型オープンフレームPCケース、Thermaltake「Core P1 TG」
  • Mini-ITX対応の小型オープンフレームPCケース、Thermaltake「Core P1 TG」

240mmラジエターや大型リザーバータンクを搭載可能

Core P1 TG(型番:CA-1H9-00T1WN-00)
http://www.thermaltake.com/content.aspx?id=7077

ThemaltakeのオープンフレームPCケース「Core P」シリーズに、Mini-ITX対応のコンパクトモデル「Core P1 TG」が追加された。

フロントパネルは5mm厚の強化ガラス製で、240mmサイズのラジエターや大型リザーバータンクに対応。さらに5スロット分の垂直拡張カードマウンタを備え、グラフィックスカードも余裕を持って水冷化することができる。

ドライブベイは2.5インチアウトサイドベイ×2、2.5/3.5インチインサイドベイ×1、2.5インチインサイドベイ×1。I/OポートはUSB3.0×2、HDオーディオ端子×2を備え、電源ユニットは一般的なATX電源を搭載できる。

シャシー素材はSPCC、外形寸法は、W332×D380×H422mm、重量9.5kg。CPUクーラーは高さ170mm、グラフィックスカードは全長380mm、電源ユニットは奥行180mmまで対応する。なおこの製品は本日5日より開催されるCES 2017にて実機の展示が行われる。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
Thermaltake: http://www.thermaltake.com/

totop