120mmファン搭載のロープロファイルCPUクーラー、アイネックス「CC-03」

2016.10.17 13:08 更新

2016.10.17 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社アイネックス(本社:東京都西東京市)は2016年10月17日、120mmファンを搭載する、ロープロファイルCPUクーラー「CC-03」を発表した。製品出荷は11月7日予定で、市場想定売価は税抜4,480円~4,980円。
  • 120mmファン搭載のロープロファイルCPUクーラー、アイネックス「CC-03」
  • 120mmファン搭載のロープロファイルCPUクーラー、アイネックス「CC-03」

φ6mm×6本のヒートパイプとニッケルメッキの銅製受熱ベースを採用

CC-03 市場想定売価税抜4,480円~4,980円(11月7日出荷開始予定)
http://www.ainex.jp/products/cc-03.htm

25mm厚の120mmファンを搭載しつつ、全高を77mmに抑えたロープロファイル設計のトップフローCPUクーラー。プラットフォームは、Intel LGA1150 / 1151 / 1155 / 1156、Socket AM2 / AM2+ / AM3 / AM3+ / FM1 / FM2 / FM2+に対応する。

受熱部にはニッケルメッキ仕様の銅製ベースが採用され、CPUの発熱を素早く移動。これをφ6mm×6本のヒートパイプを使いヒートシンク全体に効率よく分散することで、コンパクトながら高い冷却性能を備える。

全高77mmのロープロファイル設計ながら6本のφ6mmヒートパイプと120mmファンを搭載

冷却ファンは4pin PWM対応のスリーブベアリングモデルで、回転数が800±300~1,900rpm±10%、風量76.96CFM、ノイズレベル37.3dBA。またリテンションはバックプレート不要のネジ止め式のため、周辺コンポーネントの干渉を最小限に押さえつつ安定した固定ができるという。

外形寸法は、W123×D138×H77mm(リテンション除く)、重量345g(ファン・リテンション除く)。なお製品にはリテンションキット、熱伝導グリス、取扱説明書が付属する。

文: GDM編集部 池西 樹
株式会社アイネックス: http://www.ainex.jp/

totop