価格はなんと199ドル。安価でVRに対応するPolarisアーキテクチャ採用のAMD「Radeon RX 480」発表

2016.06.01 18:29 更新

2016.06.01 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
AMD(本社:アメリカ)は2016年6月1日、Polarisアーキテクチャを採用する新型GPU「Radeon RX 480」を発表した。6月29日より出荷が開始される予定で、市場想定売価は199ドルから。
  • 価格はなんと199ドル。安価でVRに対応するPolarisアーキテクチャ採用のAMD「Radeon RX 480」発表
  • 価格はなんと199ドル。安価でVRに対応するPolarisアーキテクチャ採用のAMD「Radeon RX 480」発表

2枚買ってもGTX 1080より安い、VR体験を身近にする最新GPU

Radeon RX 480 set to drive premium VR experiences into the hands of millions of consumers; starting at just $199
http://www.amd.com/en-us/press-releases/Pages/radeon-rx-480-2016may31.aspx

「COMPUTEX TAIPEI 2016」にて、AMDよりPolarisアーキテクチャーを採用する新型GPU「Radeon RX 480」が発表された。「VR体験を数百万人のユーザーに届ける」と謳い、従来500ドル相当が必要であったVR性能をわずか199ドルで提供する。

Compute Unitは36基を搭載、浮動小数点演算性能は5TFLOPS以上。メモリバス幅は256bitで、データレート8Gbps、メモリバンド幅256GB/sec、GDDR5 4GBまたは8GBのビデオメモリを実装する。TDPは150Wで、14nm FinFETプロセス採用により、AMDの既存GPU比で2.8倍のワットパフォーマンスを実現した。

なお発表においては、NVIDIAのGeForce GTX 1080とCrossFire構成における「Radeon RX 480」とのパフォーマンスを比較。500ドル以下で700ドルのGTX 1080を性能で上回るとした。

文: GDM編集部 絵踏 一
AMD: http://www.amd.com/

totop