水冷仕様のGeForce GTX TITAN Xを搭載するゲーミングPC、サイコム「G-Master Hydro」シリーズ4種

2015.03.30 14:11 更新

2015.03.27 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社サイコム(本社:埼玉県八潮市)は2015年3月27日、デュアル水冷仕様のゲーミングBTO「G-Master Hydro」シリーズに、水冷版GeForce GTX TITAN Xオプション追加を発表した。すでに販売は開始され、基本構成売価は税込287,280円から。
  • 水冷仕様のGeForce GTX TITAN Xを搭載するゲーミングPC、サイコム「G-Master Hydro」シリーズ4種

BTOメーカー初の水冷版GeForce GTX TITAN X搭載

G-Master Hydroシリーズ(発売中)
G-Master Hydro-Mini2 基本構成売価税込290,370円
http://www.sycom.co.jp/custom/model?no=000189
G-Master Hydro-Z97 基本構成売価税込287,280円
http://www.sycom.co.jp/custom/model?no=000243
G-Master Hydro-GK3-FFXIV 基本構成売価税込311,050円
http://www.sycom.co.jp/custom/model?no=000191
G-Master Hydro-X99II 基本構成売価税込341,660円
http://www.sycom.co.jp/custom/model?no=000246
G-Master Hydro-Mini2
G-Master Hydro-Mini2 G-Master Hydro-Z97/GK3-FFXIV/X99II

BTOメーカーのサイコムは、ゲーミングBTO「G-Master Hydro」シリーズ系4モデルに、独自で水冷化を施したNVIDIA GeForce GTX TITAN Xのオプションを追加した。

VGAクーラーは、Asetek製オールインワン水冷ユニット「740GN」で、ラジエター冷却ファンには120mm口径のENERMAX「UCTB12」をマウント。ちなみにベースモデルGeForce GTX 970からの追加料金は原稿執筆時点で+129,300円に設定されている。

カスタマイズ可能なモデルは、CORSAIR「Obsidian 350D」を採用するミニタワーモデル「G-Master Hydro-Mini2」と、「Define R5」を採用するミドルタワーモデル「G-Master Hydro-Z97」「G-Master Hydro-GK3-FFXIV」「G-Master Hydro-X99II」の計4モデル。いずれもCPUクーラーにはAsetek「550LC」を採用し、受注後7営業日以内の納品を見込んでいる。

なお「G-Master Hydro-Mini2」の詳細についてはこちら、その他3モデルについてはこちらのプレスリリースに詳しいので合わせて参照いただきたい。

文: GDM編集部 池西 樹
株式会社サイコム: http://www.sycom.co.jp/

totop