全高155mmでナロータイプヒートシンク採用のサイドフロー型CPUクーラー、REEVEN「HANS」

2014.06.13 14:19 更新

2014.06.13 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
REEVEN(本社:台湾)国内正規代理店の株式会社タイムリー(本社:東京都台東区)は2014年6月13日、ナロータイプヒートシンクを採用するサイドフロー型CPUクーラーの新製品「HANS」(型番:RC-1205)について、国内市場での新規取扱開始を発表した。発売は6月末予定で、市場想定売価は税込4,180円。
  • 全高155mmでナロータイプヒートシンク採用のサイドフロー型CPUクーラー、REEVEN「HANS」
  • 全高155mmでナロータイプヒートシンク採用のサイドフロー型CPUクーラー、REEVEN「HANS」

扱い易い全高155mmのサイドフロー型CPUクーラー

HANS(型番:RC-1205) 市場想定売価税込4,180円(6月末発売)
http://www.reeven.com/ja/hans-rc-1205-new/

先日、REEVEN国内正規代理店契約締結を発表した株式会社タイムリーより、取り扱い第1弾となるCPUクーラー「HANS」が発表された。

メモリスロットとの物理的干渉の回避を考慮した、ナロータイプ放熱フィンを採用するサイドフロー型モデル。全高は”少しだけ低い”155mmで、一般的なサイズのミドルタワーPCケースの多くに搭載できる。

受熱ベースは銅製で、メッキ加工が施されたヒートパイプはφ6mm×4本で構成。放熱フィンは0.4mm厚のアルミニウムを採用する。

扱い易さを優先し、高さ155mmにこだわった「HANS」

搭載ファンは、120×120×25mmのPWM対応品。回転数は500~1,500rpm±10%、風量27.6~82.1CFM、騒音値4.3~29.8dBA、静圧0.008~0.067inch H2Oとされる。

外形寸法は133×81.5×155mm、重量710g。対応ソケットは、Intel 775/1150/1155/1156/1366/2011、AMD Socket AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2/FM2+。なお製品名の「HANS」は、開発者の名前。

文: GDM編集部 松枝 清顕
REEVEN: http://www.reeven.com/
株式会社タイムリー: http://www.timely.ne.jp/

totop