あらゆる温度を測定できる非接触型温度計、上海問屋「DN-10980」発売

2014.03.31 15:45 更新

2014.03.31 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社ドスパラ(本社:東京都千代田区)が運営する上海問屋は2014年3月31日、測定対象物に触れることなく温度を測定できる赤外線放射型サーモセンサ「DN-10980」を発表した。直販価格は税抜1,428円で、既に販売が開始されている。
  • あらゆる温度を測定できる非接触型温度計、上海問屋「DN-10980」発売
  • あらゆる温度を測定できる非接触型温度計、上海問屋「DN-10980」発売

赤外線を放射して対象物の温度を測定できる非接触型温度計

DN-10980 直販価格税抜1,428円(発売中)
http://www.donya.jp/item/26295.html

赤外線放射型の非接触温度計が上海問屋から発売された。本体の赤外線送信部分を20mm~130mmの距離で対象に向け、「測定ボタン」(MEASURE)を押すだけで測定できるため、温度計の接触が難しい対象物や衛生上問題がある食品などの温度を手軽に計測できる。

また本体には、対象物にライトを照射するライトボタンを実装。測定箇所を目視で確認しつつ温度を計測することができる。

測定可能温度は-50℃~260℃、測定誤差は±2%または±2℃(いずれか大きい値)。電源は単四電池2本(別売)で、外形寸法は、W45×L95×H28.5mm、重量約68g。

文: GDM編集部 池西 樹
上海問屋(株式会社ドスパラ): http://www.donya.jp/

totop