GIGABYTE、A8-5557MとR9 275M標準のゲーマー向け「BRIX」ベアボーン「GB-BXA8G-8890」

2014.01.27 18:00 更新

2014.01.27 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
GIGABYTE TECHNOLOGY(本社:台湾)は2014年1月27日、AMD A8-5557MとRadeon R9 275Mを内蔵する「BRIX」ベアボーンキット「GB-BXA8G-8890」を発表した。
  • GIGABYTE、A8-5557MとR9 275M標準のゲーマー向け「BRIX」ベアボーン「GB-BXA8G-8890」
  • GIGABYTE、A8-5557MとR9 275M標準のゲーマー向け「BRIX」ベアボーン「GB-BXA8G-8890」

3Dグラフィックス性能を重視した「BRIX」ベアボーンキット

GIGABYTEの小型ベアボーンキット「BRIX」シリーズから、Richland世代のAPU A8-5557M(4コア/定格2.10GHz/TC時3.10GHz/L2キャッシュ4MB/Radeon HD 8550G)とRadeon R9 275M GDDR5 2GBを搭載したゲーミングモデル「GB-BXA8G-8890」がリリースされた。

W128×D115.4×H59.6mm(0.88リットル)の超小型筐体ながら、ドライブベイは2.5インチ(SATA3.0/6Gbps)×1、mSATA×1を備え、デュアルドライブに対応。拡張スロットはminiPCI-Express×1で、IEEE 802.11a/b/g/n/ac+Bluetooth 4.0コンボカードが実装され、無線LANでも快適なゲームプレイを可能にした。

チップセットはAMD Bolton M3、メモリはDDR3L-SODIMM×2(1600MHz/最大16GB)。インターフェイスはUSB3.0×4、ギガビットLAN×1、ヘッドフォンジャック×1、HDMI×1、miniDisplayPort×1。電源は19V/7.1A ACアダプタが同梱され、75/100mmのVESAマウンタに対応する。

文: GDM編集部 池西 樹
GIGABYTE TECHNOLOGY: http://www.gigabyte.com/

totop