Akasa、Haswell版NUCを無音駆動させるファンレスケース「Tesla H」リリース

2013.12.09 17:37 更新

2013.12.09 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
NUC
Akasa(本社:台湾)は2013年12月9日(現地時間)、Haswellプロセッサを搭載する第2世代NUC向けのファンレスケース「Tesla H」(型番:A-NUC05-A1B)を発表した。
  • Akasa、Haswell版NUCを無音駆動させるファンレスケース「Tesla H」リリース
  • Akasa、Haswell版NUCを無音駆動させるファンレスケース「Tesla H」リリース

ヒートシンク筐体採用のNUC用小型ファンレスケース

Haswell搭載版の第2世代NUCマザーボード対応のアルミ製ケース「Tesla H」がAkasaからリリース。フルアルミ仕様の筐体をヒートシンクとして利用するパッシブクーリングを採用、ファンレス駆動を実現する。

対応マザーボードはCore i5-4250U搭載の「D54250WYB」と、Core i3-4010Uを搭載する「D34010WYB」。2.5インチシャドウベイ×2を備えるほか、インターフェイスはUSB3.0×2を実装。そのほか、USB赤外線レシーバ、無線LANアンテナ端子、Kensingtonロック、VESAマウンタを搭載する。外形寸法はW240×D150×H48mm。

文: GDM編集部 絵踏 一
Akasa: http://www.akasa.com.tw/

totop