メディアプレイヤー機能搭載のHDDクレードル、センチュリー「裸族のお立ち台TV」

2013.01.31 16:20 更新

2013.01.31 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社センチュリー(本社:東京都台東区)は2013年1月31日、フルHD(1,080p)対応の動画再生が可能な2.5/3.5インチSATA HDD/SSD用クレードル「裸族のお立ち台TV」(型番:CROSU2TV)を発表した。出荷開始は2月13日頃で、市場想定売価は税込12,800円。
  • メディアプレイヤー機能搭載のHDDクレードル、センチュリー「裸族のお立ち台TV」

フルHD(1,080p)対応で高画質動画再生に対応

裸族のお立ち台TV(型番:CROSU2TV)
市場想定売価税込12,800円(2月13日頃出荷開始)
http://www.century.co.jp

ご存じ「裸族」シリーズに新ラインナップ、HDDクレードル「裸族のお立ち台TV」が加わる。

2.5/3.5インチSATA HDD/SSDを直挿しするクレードルで、一般的な外付けHDD/SSDとして使用できるほか、メディアプレイヤー機能を装備。HDMI出力端子を備え、1,920×1,080のフルHD(1,080p)による高画質動画が再生できる。また付属リモコンにより、離れた場所でも操作可能。
CROSU2TV
 さらに、IEEE802,11b/g/n 150Mbps対応無線LAN機能を備え、専用アプリ「iMedia Share Lite」を使用することで、スマートフォン内の画像や動画などをワイヤレスでTVに出力可能。Youtubeの視聴もできる。ただし、クレードルに挿したHDD/SSD内のデータをスマートフォンで視聴することはできない。

インターフェイスはUSB2.0およびHDMIで、対応HDDフォーマットはNTFS、FAT32、exFAT。外形寸法は、W134×D94×H68mm、重量約550g。

文: GDM編集部 松枝 清顕
株式会社センチュリー: http://www.century.co.jp

totop