HDDの代替に最適なSATA2.0対応2.5インチSSD、グリーンハウス「GH-SSD22A」シリーズ

2013.01.15 16:18 更新

2013.01.15 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社グリーンハウス(本社:東京都渋谷区)は2013年1月15日、SATA2.0(3Gbps)インターフェイスに対応する2.5インチSSD「GH-SSD22A」シリーズを発表した。容量は32GB~256GBの4モデルがラインナップされ、いずれも1月下旬より発売が開始される。

Phison「PS3107-S7」コントローラ採用のSATA2.0対応SSD

GH-SSD22Aシリーズ オープンプライス(1月下旬発売)
GH-SSD22A32(32GB)/GH-SSD22A64(64GB)
GH-SSD22A128(128GB)/GH-SSD22A256(256GB)
http://www.green-house.co.jp/news/2013/r0115a.html
http://www.green-house.co.jp/products/pc/storage/ssd/gh-ssd22a/

Phison「PS3107-S7」コントローラとMLC NANDフラッシュを採用したSATA2.0(3Gbps)対応2.5インチSSDの新製品。Windows 8/7 Trimコマンドに対応する他、グローバルウェアレベリング機能、S.M.A.R.T.機能、NCQ(Native Command Queuing)、ECC機能(48bit/1KB)を実装し、信頼性と長寿命化を実現させた。

容量は32GB、64GB、128GB、256GBの4モデルで、転送速度はシーケンシャル読込最高200MB/sec、書込最高140MB/sec。なおグリーンハウスによれば、既存モデルからランダムアクセス速度も向上しているとのこと。

外形寸法はW69.9×D100.1×H9.3mm、重量約70g、動作温度は0~70℃、湿度は0~95%、耐衝撃性は1,500G、MTBFは100万時間で、製品保証は3年間。なお各モデルの詳細スペックは以下の通り。

文: GDM編集部 池西 樹
株式会社グリーンハウス: http://www.green-house.co.jp/

totop