ホワイトLED採用の省電力19インチスクエア液晶、iiyama「ProLite E1980SD」シリーズ

2012.12.13 10:00 更新

2012.12.13 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社マウスコンピューター(本社:東京都台東区)は2012年12月13日、同社が展開するiiyamaブランドより、ホワイトLEDバックライト採用の19インチスクエア液晶ディスプレイ「ProLite E1980SD」シリーズを発表した。発売予定は2012年12月下旬で、市場想定売価は税込14,800円。

通常パネルから消費電力を約27.3%低減した、ホワイトLEDバックライトモデル

ProLite E1980SD 市場想定売価税込14,800円(12月下旬発売予定)
E1980SD-W1(ホワイト)/E1980SD-B1(ブラック)
http://www.iiyama.co.jp/info/2012/12/20121213.html

ホワイトLEDバックライト採用により、通常パネルから消費電力を約27.3%低減した19インチスクエア液晶ディスプレイの新製品。

通常モード(16W)に加え、エコモード1(通常より約10%削減)、エコモード2(同約20%)、エコモード3(同約35%)の3種類のエコモードを実装し、本体下部の「ワンタッチECOモード」機能ボタンで切り替え可能。消費電力とCO2排出量を大幅に削減することができる。

また、iiyama独自の多彩な画質調整機能を備える他、映像に最適なカラーモードを提供する「i-StyleColor」機能を装備。テキストやインターネットなど表示するモードにより最適な画質が選択できる。

最大解像度はSXGA(1,280×1,024)で、視野角は左右85度/上75度/下85度、コントラスト比はACR時5,000,000:1、通常時1,000:1、輝度250cd/m2。応答速度は5ms(黒→白→黒)で、インターフェイスはD-Sub×1、DVI-D(HDCP機能付き)。外形寸法は、W411.1×D189.5×H402.0mm、重量3.2kg。なお本体カラーはブラックとホワイトの2色が揃う。

文: GDM編集部 池西 樹
株式会社マウスコンピューター: http://www.mouse-jp.co.jp/
iiyama: http://www.iiyama.co.jp/

totop