第4世代に進化した簡易水冷CPUクーラー、サイズ「APSALUS3-120」発売開始

2012.12.07 14:35 更新

2012.12.07 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社サイズ(本社:千葉県市川市)は2012年12月7日、第4世代コールドプレート採用で熱抵抗値を20%削減したオールインワン水冷クーラー「APSALUS3-120」の発売を開始した。市場想定売価は税込6,980円。
  • 第4世代に進化した簡易水冷CPUクーラー、サイズ「APSALUS3-120」発売開始
  • 第4世代に進化した簡易水冷CPUクーラー、サイズ「APSALUS3-120」発売開始

最新G4コールドプレート&ロープロファイルポンプ採用オールインワン水冷

APSALUS3-120 市場想定売価税込6,980円(発売中)
http://www.scythe.co.jp/cooler/apsalus3-120.html

メンテナンスフリーのオールインワン水冷キット「APSALUS3-120」の発売が開始された。サイズブランドの120mm口径ファンラジエターモデルとしては3代目にあたる。製造元はAsetek(本社:アメリカ カリフォルニア州)。

APSALUS3-120 APSALUS3-120

従来製品からの改良点は、G4(第4世代)コールドプレートを採用し、前作よりも熱抵抗値約20%削減に成功。ラジエター部に搭載される120mm口径ファンをノーブランド品からサイズオリジナルの小軸大型ブレードファン「隼120」(3pin)に変更し、回転数を1,300rpmから1,200rpmに落としつつ、冷却性能を大幅に向上させた。なお搭載ファンの騒音値は24.5dBA、風量は66.5CFM。

構成部品の各寸法は、ラジエターが119×150.5×H27mm、ポンプ一体型銅製水冷ヘッドが直径72.3×H27.3mm、水冷チューブ長は約326mm。
 対応ソケットは、Intel LGA2011/1156/1155/1366、AMD Socket FM1/FM2/AM3+/AM3/AM2+/AM2。なお、製品寿命(ポンプ部MTTF)は2.5万時間で、製品保証は2年間。

文: GDM編集部 松枝 清顕
株式会社サイズ: http://www.scythe.co.jp/

totop