エルミタ的速攻撮って出しレビュー Vol.666

コンポーネントを刷新した、PLEXTORの新メインストリームSSD「M8V」シリーズ検証

2018.06.30 更新

文:エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

PLEXTOR「M8VG」シリーズを画像でチェック

続いてM.2フォームファクタ「M8VG」の512GBモデル「PX-512M8VG」についても簡単にチェックしておこう。フォームファクタは現在最も一般的なM.2 2280で、主要コンポーネントは「M8VC」と同じ、Silicon Motion製コントローラ「SM2258」、Samsung製DDR3キャッシュメモリ、4枚の東芝「BiCS3」で構成されていた。

M8V_915_1024x768
フォームファクタは、現在もっとも一般的なM.2 2280で、干渉の少ない片面実装
M8V_916_1024x768
コントローラにはシールが貼り付けられているがSilicon Motion「SM2258」を採用する
M8V_917_1024x768
NANDフラッシュは東芝「TH58TFT0T23TA2H」を4枚搭載
M8V_918_1024x768 M8V_919_1024x768
キャッシュメモリも「M8VC」と同じSamsung製DDR3「K4B8G1646D」 M.2コネクタの形状はB&M Keyを採用する
M8V_923_1024x768 「M8VG」シリーズでは、プラスチックのシンプルなパッケージを採用。表面には簡易スペック表が貼り付けられていた
totop