フルロード24時間連続稼働に対応。Flex ATXのGOLD認証電源、SilverStone「SST-FX350-G」

2018.01.18 11:51 更新

2018.01.17 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
SilverStone Technology(本社:台湾)は2018年1月17日(現地時間)、80PLUS GOLD認証のFlex ATX電源ユニット「SST-FX350-G」を発表した。
  • フルロード24時間連続稼働に対応。Flex ATXのGOLD認証電源、SilverStone「SST-FX350-G」
  • フルロード24時間連続稼働に対応。Flex ATXのGOLD認証電源、SilverStone「SST-FX350-G」

スリム電源環境をアップグレードする、信頼性に優れたFlex ATX電源

SilverStoneでは初のプロダクトとなる、Flex ATX対応の電源ユニット「SST-FX350-G」がリリース。容量は350Wで、組み込み型システムや1Uラックマウントサーバーといった、スリム電源搭載環境のアップグレード要求に応える。

80PLUS GOLD認証を取得した高効率設計のほか、高い信頼性を確保。動作温度40℃の環境において、24時間のフルロード350W連続出力に対応する。また、最大29.17Aの12Vシングルレール設計を採用。6pinのPCI-Express補助電源を備え、グラフィックスカードも運用できる。

冷却ファンは、静音仕様の40mmファンを内蔵、ノイズレベルは最小20dBA。MTBFは100,000時間とされる。外形寸法はW81.5×D150×H40.5mm、重量960g。

SST-FX350-G_800x283

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
SilverStone Technology: http://www.silverstonetek.com/

totop