エルミタ的速攻撮って出しレビュー Vol.726

税抜3万円を切る14インチフルHDモバイルノートPC、ドスパラ「Altair VH-AD3S」検証

2019.03.14 更新

文:エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

「Altair VH-AD3S」の外観をチェック

傷や汚れに強いサンドブラッシュ加工を施したシルバー筐体を採用する「Altair VH-AD3S」。天板部分は、ロゴなどが一切ないシンプルなデザインで、高級感のある仕上がり。ホームユースはもちろん、人前で使うことが多いビジネスユースにも良さそうだ。また薄さ16.9mmのスリムデザインにより、一般的なビジネスバックにも無理なく収納して持ち運ぶことができる。

VH-AD3S_02_1024x768
サンドブラッシュ加工のシルバー筐体を採用する「Altair VH-AD3S」。触った質感もよく、外観からはチープさを感じることはない
VH-AD3S_08_1024x768
14.1インチ液晶を採用しながら厚さはわずか16.9mmしかなく、カバンにスッと入れて持ち運ぶことができる。なお左側面にはmicroHDMIとUSB3.0ポートを搭載
VH-AD3S_07_1024x768
右側面にはmicroSDカードリーダー、USB3.0×1、マイク入力・ヘッドフォン出力コンボジャック×1の他、電源入力を備えた
VH-AD3S_06_1024x768
底面部の四隅には円形のゴム足を貼り付け。また筐体には、通気孔などは一切用意されておらず、高負荷時でも完全無音で動作する
VH-AD3S_15_1024x768
SATA専用のM.2スロットを搭載し、SSDの増設も可能。別途工賃はかかるものの、ドスパラではSSDの取り付けサービスも行っている
totop