エルミタ的「編集部で使ってみた」

既存環境でも効果あり。802.11ax対応無線LANルーターASUS「RT-AX88U」を試す

2019.01.10 更新

文:エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

USB アプリケーション画面

「USB アプリケーション」画面では、USBポートに接続したストレージやプリンタの共有設定ができる。最近では、多くのプリンタにあらかじめネットワーク機能が搭載されているため、「プリンタ共有」を使う機会はあまりないだろうが、「HDD共有」は、USB HDDを簡単にNAS化できる便利な機能だ。

ax88u_324_1024x745
接続したUSB機器の設定項目がまとめられている「USB アプリケーション」画面
ax88u_325_1024x745 ax88u_326_1024x745
「メディアサーバー」では、「UPnPメディアサーバー」に加えて「iTunesサーバー」の設定が可能 「Samba 共有/Cloud Disk」では、USBストレージをNAS化できる
ax88u_327_1024x745 ax88u_328_1024x745
「FTP 共有」や「AiDisk」では、USBストレージをFTPサーバーとして利用できる
ax88u_329_1024x745 ax88u_330_1024x745
「ネットワークプリンタサーバー」では、3種類のプリンタ共有方式が選択可能 3G/4G USB通信アダプタやAndroidスマートフォンによるテザリングにも対応
ax88u_331_1024x745 USBストレージは、macOSのバックアップアプリケーション「Time Machine」の保存先としても使用できる
ax88u_336_1024x745 ax88u_332_1024x745
「Download Master」でアプリをインストールすれば、PCがなくてもルーターだけでデータのダウンロードが行えるようになる

AiCloud 2.0画面

「AiCloud 2.0」画面では、PCやスマートフォンを使いインターネット経由で、自宅のストレージにアクセスしたり、オンラインストレージASUS「Webstorage」と同期する「AiCloud」の設定ができる。外出先でもデータを確認したい場合には、忘れずに設定をしておこう。

ax88u_333_1024x745
「AiCloud 2.0」を使うには、まず「Cloud Disk」と「Smart Access」の横にあるスライダーを「ON」にする
ax88u_334_1024x745 ax88u_335_1024x745
その後、上にある“https://router.asus.com”のリンクをクリックすると、ASUS「AiCloud」画面にアクセスできる
ax88u_341_432x768 ax88u_342_432x768
専用アプリ「ASUS AiCloud」を使えば、スマートフォンやタブレットで外出先からデータにアクセスできる
ax88u_337_1024x745 ax88u_338_1024x745
「Smart Sync」機能では、接続されているUSBストレージのデータをオンラインストレージと同期できる
totop