エルミタ的「編集部で使ってみた」

コスパ優秀なエントリーNASキット、TerraMaster「F2-220」を使ってみる

2018.02.11 更新

文:エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

NAS本来の機能をしっかり備えたお買い得モデル

ここまで駆け足で導入までの流れを追ってきたが、ひとまず当初の目的だったNASによるバックアップ環境の構築は、あっけなく達成できた。さすが近頃のNASは設定方法もシンプルに洗練されており、初心者でも迷うことはない。

さらに設定が簡単なことに加え、「F2-220」の際立ったコストパフォーマンスは、お手軽なNAS導入を考えているライトユーザーにとって嬉しいポイント。RAID構築可能な2ベイのエントリーモデルとしては、クラスを超える処理能力をもっており、満足度も高い。

41_F2-220_1024x768
バックアップ環境ゼロからでも簡単に構築できる、扱いやすいエントリーNASキット。豊富な機能は期待できないが、NAS本来の機能だけを考えればかなりお買い得に思える

さすがにアプリの発展性や充実ぶりは、メジャーブランド製品に一歩譲るものの、NAS本来の機能を求めるなら実力十分。単純にファイルサーバーとして使う分には、物足りなさを感じることもないだろう。特にコストパフォーマンスを重視して選ばれることが多いエントリーモデルとしては、かなり存在感がある製品といえる。

協力:TerraMaster

totop