せろりんねのガジェットメモリー ~無限搭載~ Vol.1

いま注目の“新米YouTuber”せろりんねが語る、20歳のリアルな動画ライフ

2017.08.25 更新

文:エルミタージュ秋葉原編集部 / 撮影:吉田 豊一

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
目立ってナンボのYouTuberが続々登場するなか、奇をてらわない自然なキャラクターが新鮮だと人気急上昇中の「せろりんね」。自宅の部屋で撮影した、やってみた系の動画を中心に発信している。わずか4ヶ月でチャンネル登録者数が4万人を超え、今伸び盛りの新米YouTuberだ。自作の書から料理や歌まで披露する多才な彼女だが、今一番興味があるのは自作PCというからただ者ではない。人懐っこくてチャレンジ精神旺盛な彼女の素顔に迫ってみよう。

秋葉原駅前に生せろりんねがやってきた

gm01_3445

──初めまして。動画のまんまの子が来ましたね!秋葉原はよく来るんですか?

初めまして、せろりんねです!秋葉原は楽しいものがいっぱいあるから大好きなんですけど、なかなか来れないんです。今日は、サンコーレアモノショップさんと、TSUKUMO eX.さんにぜひ行きたいなと思って♪ 動画と一緒ですか?良かった、嬉しいです。なんだかほっとしました。ふふ。

──動画投稿を始めたきっかけは?

中学生の頃はニコニコ動画が大好きで、YouTubeはまったく興味なかったんです。なのに気がつけば、18歳の頃には有名YouTuberさんたちのコメディや企画もの動画にすっかりはまってたから(笑)。いずれ投稿してみたいな、という興味は、ありまして。動画投稿を始めたのは、専門学校を辞めて時間ができたことがきっかけです。ちょうど暇になってしまったので~、始めた。みたいな感じです(笑)。

──音楽や車やパソコンなど多趣味で「この子は何者!?」って驚いている人も多いですね

う~ん、そうかもしれないです。いきなり現れたっていうのもあるし、やってることもなんだか女らしくない男寄りの趣味だし~、みたいな感じで。YouTubeのおすすめから見てくれる人も最近は増えたと思うので、できれば、いくつか動画を見てもらえたら。ひとつじゃ伝わらないと思うんです。この人は何がしたいのかな?っていうのは。何者なのかと言うと、趣味として自分のやりたいことを動画で投稿してるだけの、ただのフリーター(笑)。ちょっと多趣味なフリーターですね。

gm01_3452

──女の子の趣味としては決してポピュラーではない自作PCですが、なぜやろうと思ったのですか?

高2の終わりくらいにですね、ホラーゲームが好きで、ずっと実況とか見ていたらノートPCの動作がすごく重くなって。それがきっかけで、ネットで調べていくうちに自作PCというものに出会ったんです。高校時代にバイトで貯めた貯金で、思い切ってパーツを買い集めました。
 ちなみにYouTubeを頻繁に見るようになったのも、自作PCのおかげです。この時に、どうしても挑戦してみたくて、自作PCの組み込み動画をいろいろ探したからなんですよ。
 やってみたら想像よりもずっと楽しくて。パーツを決める時からワクワクするし、パッケージもかっこいいのがたっくさん♪ なかなか捨てられないんです。自作ってお金かかりますよね、パーツも高いし、そんなに何回も組めないから。まだ1回しか組んだことがないんです。でも私なりの楽しみ方を動画で出していけば、自分もやってみたいと思う人がいるかもしれないし、そのためにも、もっと勉強したいと思っています。

totop