エルミタージュ秋葉原
the Voices - アキハバラShopの生の声 PressRelease - プレスリリース・新製品・業界動向 エルミタ取材班 - 秋葉原スタッフのコレオシ!ほか取材ネタ the Review - エルミタ的製品レビュー 特価品情報 - 記者が見た! アキバShopの店頭特価情報 アキバ価格表 - 秋葉原PCパーツShop価格表ギャラリー エルミタ的ロードマップ - PC関連動向 データベース - エルミタ的CPU仕様データベース Shopリスト - 秋葉原Shopリスト メーカーList - PCパーツメーカーリスト

新着記事
設立18周年記念の大創業セールを開催中【パソコンショップアーク】
ASUSのZ270搭載マザーボードが期間限定値引き【ツクモパソコン本店】
エルミタレビューの激安PCケースもある週末特価【ドスパラ パーツ館】
ENERMAX製ハイエンド電源にSilverStone製PCケースが気になる特価チラシ【TSUKUMO eX.】
26日(金)の特価チラシを掲載【ツクモDOS/Vパソコン館】
倉庫に眠っていたPCケースのジャンク品を特価で放出【テクノハウス東映】
Ryzenのベストパートナーを探せ。Noctua「NH-D15 SE-AM4」検証
【コレオシ Vol.1475】デュアルディスプレイ派なら要チェックのロングモニタースタンド
5月25日(木)の掲載しきれなかったプレスリリース斜め読み
RGBライティング対応サイドフロー、CRYORIG「H7 Quad Lumi」国内発売日と価格が確定

HOTNEWS
● Ryzenのベストパートナーを探せ。Noctua「NH-D15 SE-AM4」検証
● 実測約3.0GB/s。東芝製MLC採用の高速NVMe SSD、Apacer「Z280 M.2 PCIe SSD」検証
● これで全てが分かる。In Win「301」徹底解説
● 吸排気のデュアルファンを備えた古くて新しい電源ユニット、ENERMAX「Revolution DUO」は正解なのか
● 最強コンパクトPCの夢を叶える、初のRyzen対応Mini-ITXマザーボードBIOSTAR「X370GTN」


1これで全てが分かる。In Win「301」徹底解説
2実測約3.0GB/s。東芝製MLC採用の高速NVMe SSD、Apacer「Z280 M.2 PCIe SSD」検証
3吸排気のデュアルファンを備えた古くて新しい電源ユニット、ENERMAX「Revolution DUO」は正解なのか
4最強コンパクトPCの夢を叶える、初のRyzen対応Mini-ITXマザーボードBIOSTAR「X370GTN」
5Ryzenのベストパートナーを探せ。Noctua「NH-D15 SE-AM4」検証

Home > レビュー > 撮って出し
GTX 970 SLI環境による高負荷テストで実証する、高効率電源ユニットENERMAX「ERX650AWT」の実力
エルミタ的速攻撮って出しレビュー Vol.478

GTX 970 SLI環境による高負荷テストで実証する、高効率電源ユニットENERMAX「ERX650AWT」の実力


2016年3月9日
TEXT:GDM編集部 池西 樹
RSS
 自作PCパーツメーカーの老舗ENERMAX(本社:台湾)から、久しぶりとなる新作GOLD認証電源ユニット「Revolution-X’t II」シリーズがデビューした。日本メーカー製105℃コンデンサや、取り回しの容易なフラットケーブル、大口径静音ファンなど、イマドキ仕様に仕上げられた高効率電源ユニット。その気になる実力を、国内正規代理店の株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区)協力のもと650Wモデル「ERX650AWT」を借り受け、じっくりと検証していくことにしよう。
ENERMAX「Revolution-X’t II」シリーズ「ERX650AWT」(650W)
市場想定売価税込17,000円前後(2016年2月現在)
製品情報(ENERMAX / 株式会社リンクスインターナショナル

日本メーカー製105℃コンデンサ採用の新作GOLD認証電源「Revolution-X’t II」シリーズ

ENERMAX「Revolution-X’t II」シリーズは、最低87%以上の変換効率が求められる80PLUS GOLD認証を取得した電源ユニットの新モデル。以前詳細レビューをお届けした「Revolution-X’t」シリーズの後継にあたり、すべての液体電解コンデンサに、日本メーカー製105℃品を搭載。電圧変動の大きい環境でも劣化しない電極箔に加え、低抵抗電解液を採用することで、超低ESR・超低インピーダンスを実現しており、長期間安定した出力が期待できる。

すべての液体電解コンデンサに日本メーカー製105℃品を採用することで、長期間安定した出力を可能にした

また冷却ファンには、これまで通り特許取得の大口径139mmツイスターベアリングファンを標準装備。負荷に応じて自動で回転数を変更する「オートスピードコントロール機能」にも対応し、高い冷却性能と優れた静音性を両立している。さらにシャットダウン後も一定時間ファンが回転して冷却を続ける「ヒートガード機能」や、ACコードの脱落を防ぐ「コードガード機能」などの独自機能をサポートする。

口径139mmのツイスターベアリングファン。回転振動を抑制するマグネティックボール機構により、MTBF10万時間の超長寿命を実現 ENERMAX製電源ユニットではおなじみの「コードガード機能」を備える

容量は450W、550W、650W、750Wの計4モデルがラインナップされ、550W以上のモデルについては今年2月より国内発売が開始されている。

次は...  出力650Wの「Revolution-X’t II」シリーズ上位モデル「ERX650AWT」

1 2 3 4 5 6 7

|←前頁|このページの最初に戻る次頁→
Search
Language

Homeレビュー撮って出し一点突破インタビュー使ってみた特別企画
RSSを購読
http://www.gdm.or.jp/image/item/logo/gdm.jpg 掲載記事の無断転載を禁じます。
Copyright © 1997-2017 GDM All rights reserved.
the Voices
Press Release
エルミタ取材班
the Review
Special Price
the Price
Roadmap
Database
Shop List
Manufacturer List
広告掲載
情報・リリース窓口
About Us
Contact Us