エルミタージュ秋葉原
the Voices - アキハバラShopの生の声 PressRelease - プレスリリース・新製品・業界動向 エルミタ取材班 - 秋葉原スタッフのコレオシ!ほか取材ネタ the Review - エルミタ的製品レビュー 特価品情報 - 記者が見た! アキバShopの店頭特価情報 アキバ価格表 - 秋葉原PCパーツShop価格表ギャラリー エルミタ的ロードマップ - PC関連動向 データベース - エルミタ的CPU仕様データベース Shopリスト - 秋葉原Shopリスト メーカーList - PCパーツメーカーリスト

新着記事
1万円台で買える、コスパ良好なZTEスマホ「BLADE E01」(強化版)がイオンモバイルから
3段階調節のブルーライトカット機能も搭載。省電力なオフィス向け液晶2製品がプリンストンから
オリオスペック、Noctua製CPUクーラー&ファンで構成するGTX 1070搭載の静音ゲーミングPC
サイコム、オリジナル水冷GTX 1070標準装備の「FF XIV」推奨PC受注開始
一回り小さくなったオープンフレームPCケース、Thermaltake「Core P3」29日より発売開始
発光がダイナミックに進化。Cherry MX RGB採用キーボード、CORSAIR「K70 LUX RGB」今月発売
目玉親父似がカワイイ。4Kクオリティの360°動画撮影ができる全方位カメラ「Gear 360」が発売
エルミタ週間アクセスランキング(7月17日~7月23日)
リンクス、7色LEDライティング搭載ミドルタワー、 Aerocool「DS 230」取り扱い開始
赤外線なしで夜間のカラー撮影可。月明かりだけでOKな「スマカメ ムーンライト」近く発売

HOTNEWS
● 遊び心と堅実さがミックスされた、BIOSTARのオモシロイ廉価マザー「H170GT3」
● これで全てが分かる。In Win「303」徹底解説
● 狙いは空冷最上位。Cooler Master「MasterAir Maker 8」を試す
● 3プッシュで会計完了。iPhoneと使うコミケのためのレジ「レジプラ」で遊んでみた
● スペースキーに多機能タッチセンサーが融合した、異色のメカニカルキーボード「POSEIDON Z Touch」を試す


1狙いは空冷最上位。Cooler Master「MasterAir Maker 8」を試す
2これで全てが分かる。In Win「303」徹底解説
3遊び心と堅実さがミックスされた、BIOSTARのオモシロイ廉価マザー「H170GT3」
43プッシュで会計完了。iPhoneと使うコミケのためのレジ「レジプラ」で遊んでみた
5これで全てが分かる。Fractal Design「Define R5」徹底解説

Home > レビュー > 撮って出し
ASRock「Z97 Anniversary」とPentium G3258で、低コストなオーバークロックに挑戦
エルミタ的速攻撮って出しレビュー Vol.339

ASRock「Z97 Anniversary」とPentium G3258で、低コストなオーバークロックに挑戦


2014年7月10日
TEXT:GDM編集部 池西 樹
RSS
 Intel Pentium誕生20周年を記念して、市場に投入されたPentium G3258。実売8,000円前後の低価格モデルながら、CPU倍率を自由に設定できるアンロック仕様だけに、アキバでの売れ行きも好調ときく。
 そんなPentium G3258にピッタリのマザーボードが、今回の主役ASRock Incorporation(本社:台湾)「Z97 Anniversary」だ。Intel Z97 Expressを搭載しつつ、機能を厳選することで低価格化を実現したコストパフォーマンスモデル。その気になる実力をじっくりと検証していこう。
ASRock「Z97 Anniversary」 実勢売価11,000円前後
製品情報(ASRock/マスタードシード株式会社

搭載機能を厳選し、高品質・低価格を実現した「Z97 Anniversary」

今回検証を進める「Z97 Anniversary」は、Pentium AnniversaryことPentium G3258向け「Anniversary」シリーズに属するATXモデル。チップセットにはIntel「9」シリーズ最上位のIntel Z97 Expressを採用しながら、インターフェイスやピンヘッダ類など、搭載機能を厳選することで低価格を実現。Pentium G3258との組み合わせにより、低コストでオーバークロック環境を構築できるのが特徴だ。

「COMPUTEX TAIPEI 2014」のプレス向けカンファレンスでは、「Z97 Anniversary」とPentium G3258によるオーバークロックデモが展示されていた

またPentium G3258専用機能として、起動時に「P」ボタンを押すだけで、CPUクロックを3段階にチューニングできる「Pentium Anniversary Boost」を搭載。UEFIにも豊富なプリセット設定が用意され、初めてオーバークロックに挑戦するライトユーザーでも、簡単にチューニングが楽しめるよう配慮されている。

搭載機能を厳選したシンプルな構成が特徴の「Z97 Anniversary」。奥行は実測約190mmのショートサイズで、コンパクトなPCケースでも扱いやすい

続いて品質面に目を向けると、電源回路にはスムーズな電源供給を可能にするデジタル回路を採用。搭載コンポーネントも「プレミアム合金チョークコイル」「固体コンデンサ」「NexFET MOSFET」など、高品質パーツがチョイスされ、「K」シリーズにも対応する高い安定性と耐久性を実現。さらにこのクラスとしては珍しく、Intel製ギガビットLANや、オーディオ向けELNA製コンデンサを搭載する点もトピックと言えるだろう。

高品質なコンポーネントを搭載する「Z97 Anniversary」なら、「K」シリーズのオーバークロックも問題なく行うことができる

ディスプレイ出力豊富なMicroATXモデル「Z97M Anniversary」もラインナップ

「Anniversary」シリーズには「Z97 Anniversary」に加え、MicroATXに対応する「Z97M Anniversary」もラインナップされている。搭載チップセットや実装機能に大きな違いはないものの、リアインターフェイスには、DVI、HDMI、D-Subの3系統のディスプレイ出力を搭載。3画面の同時出力をサポートするなど、拡張性が強化されている。その分価格も若干上乗せされているが、スリムPCやコンパクトPCを構築したいならオススメの1枚だ。

ASRock「Z97M Anniversary」 実勢売価12,000円前後
製品情報(ASRock/マスタードシード株式会社

次は...  低価格でも妥協なし「Super Alloy」仕様のデジタル電源回路

1 2 3 4 5 6 7 8

|←前頁|このページの最初に戻る次頁→
Search
Language

Homeレビュー撮って出し一点突破インタビュー使ってみた特別企画
RSSを購読
http://www.gdm.or.jp/image/item/logo/gdm.jpg 掲載記事の無断転載を禁じます。
Copyright © 1997-2016 GDM All rights reserved.
the Voices
Press Release
エルミタ取材班
the Review
Special Price
the Price
Roadmap
Database
Shop List
Manufacturer List
広告掲載
情報・リリース窓口
About Us
Contact Us