エルミタージュ秋葉原
the Voices - アキハバラShopの生の声 PressRelease - プレスリリース・新製品・業界動向 エルミタ取材班 - 秋葉原スタッフのコレオシ!ほか取材ネタ the Review - エルミタ的製品レビュー 特価品情報 - 記者が見た! アキバShopの店頭特価情報 アキバ価格表 - 秋葉原PCパーツShop価格表ギャラリー エルミタ的ロードマップ - PC関連動向 データベース - エルミタ的CPU仕様データベース Shopリスト - 秋葉原Shopリスト メーカーList - PCパーツメーカーリスト

新着記事
作動点1.5mm。薄型スイッチ採用のテンキーレスキーボード、SHARKOON「PureWriter TKL」
SilverStone、USB3.1 Gen.2対応の3.5インチRAIDケース「SST-231U-C」
最大4台でRAIDが組める、RAIDコントローラ内蔵のヒートシンク付きM.2変換カードがAlphacoolから
大型ヒートシンク搭載のHHHL型NVMe SSD、CORSAIR「Neutron NX500」シリーズ
ホットスワップベイ搭載のATX対応横置きPCケース、SilverStone「SST-CS350」
BenQ、144Hz/1ms対応のMOBA/FPSゲーム向け液晶「ZOWIE XL2411P」
全機種デュアルカメラ搭載。ASUS、「ZenFone 4 Pro」などカメラ自慢の最新スマホ6機種を一挙発表
144Hz駆動の27インチ曲面液晶ディスプレイ、ASUS「ROG STRIX XG27VQ」
4面強化ガラスパネル採用のフルタワーPCケース、Thermaltake「View 71 TG」シリーズ
最大容量2TBのUSB3.1 Gen.2対応ポータブルSSD、Samsung「Portable SSD T5」9月上旬発売

HOTNEWS
● これで全てが分かる。Cooler Master「COSMOS II 25th Anniversary Edition」徹底解説
● これで全てが分かる。Antec「P8」徹底解説
● GIGABYTE製マザーボードの統合ユーティリティ「APP Center」
● 高品質と高性能の両立を実現。オーバークロック機能も充実したX299マザー、MSI「X299 GAMING PRO CARBON AC」
● マルチコアCPUの価格破壊。2万円台半ばで買える6コアモデル、AMD「Ryzen 5 1600」の実力を探る


1これで全てが分かる。Antec「P8」徹底解説
2マルチコアCPUの価格破壊。2万円台半ばで買える6コアモデル、AMD「Ryzen 5 1600」の実力を探る
3これで全てが分かる。Cooler Master「COSMOS II 25th Anniversary Edition」徹底解説
4GIGABYTE製マザーボードの統合ユーティリティ「APP Center」
5高品質と高性能の両立を実現。オーバークロック機能も充実したX299マザー、MSI「X299 GAMING PRO CARBON AC」

Home > レビュー > 撮って出し
ハイスペックな静音PCが組める! 600Wの“ファンレス”電源 玄人志向「KRPW-FL600W/92+」に注目

いよいよ放熱の要となる内部の大型ヒートシンクがお目見え

次はいよいよ「KRPW-FL600W/92+」の分解に挑戦だ。容量600Wのファンレス運用を可能にしている冷却システムなどをじっくりチェックしていこう。
 ちなみに電源ユニットに関わらず、多くの製品は分解できないよう要所のネジなどに封印シールが貼られているが、なぜか「KRPW-FL600W/92+」は封印が見当たらなかった。中を見たい誘惑に駆られるが、開けてしまうと、一切のメーカー保証がなくなってしまうので、くれぐれも自重しよう。

KRPW-FL600W 4本のネジを外して「KRPW-FL600W/92+」を解体。ついに各部パーツを覆う大型ヒートシンクがお目見えだ。封印シールはないが、この状態にした時点で一切の保証がなくなる
大型ヒートシンクを内蔵しつつ、ボディの高さはATX規格準拠のため、パーツ群は隙間なく詰め込まれている
一次側のチョークコイルなどには熱伝導シートが備わっており、熱を大型ヒートシンクへ移動させている
ファンレス運用の要となる大型ヒートシンクの表面(左)と裏面(右)。サイズは約W137×D158×H24mmで、重さは約500g
各部パーツや電源基板からの熱は別のヒートシンクを介して大型ヒートシンクへ移動。またメイン/サブトランスなどは大型ヒートシンク直下に配置されている
一次側には日本ケミカルの105℃アルミ電解コンデンサーのKMRシリーズを採用。二次側は色や型番法則から察するに、台湾のTEAPO製だと思われる
次は...  「KRPW-FL600W/92+」パフォーマンスチェック

1 2 3 4 5 6

←前頁このページの最初に戻る次頁→
Search
Language

Homeレビュー撮って出し一点突破インタビュー使ってみた特別企画
RSSを購読
http://www.gdm.or.jp/image/item/logo/gdm.jpg 掲載記事の無断転載を禁じます。
Copyright © 1997-2017 GDM All rights reserved.
the Voices
Press Release
エルミタ取材班
the Review
Special Price
the Price
Roadmap
Database
Shop List
Manufacturer List
広告掲載
情報・リリース窓口
About Us
Contact Us