エルミタージュ秋葉原
the Voices - アキハバラShopの生の声 PressRelease - プレスリリース・新製品・業界動向 エルミタ取材班 - 秋葉原スタッフのコレオシ!ほか取材ネタ the Review - エルミタ的製品レビュー 特価品情報 - 記者が見た! アキバShopの店頭特価情報 アキバ価格表 - 秋葉原PCパーツShop価格表ギャラリー エルミタ的ロードマップ - PC関連動向 データベース - エルミタ的CPU仕様データベース Shopリスト - 秋葉原Shopリスト メーカーList - PCパーツメーカーリスト

新着記事
今週末はSSD、DDR4メモリに注目の特価品いろいろ【パソコンショップアーク】
イベント連動のCPUクーラー特価は要チェック【ツクモパソコン本店】
人気SSD「MX300」シリーズを個数限定特価で販売【ツクモDOS/Vパソコン館】
GIGABYTE製GeForce GTX 1070が週末限定で安い【TSUKUMO eX.】
2.5インチからNVMeまで。SSDの特価品が多数登場【パソコン工房秋葉原BUYMORE店】
初回入荷分が完売した万能CPU殻割り機が再入荷【オリオスペック】
色々使えそうなiPad Air 2用フラップカバー【テクノハウス東映】
夏物セールアイテムをさらに値下げ【サンコーレアモノショップ秋葉原総本店】
未使用新品のLTE対応防水8インチタブレットが気になる【イオシス アキバ路地オモテ店】
新品未開封のお買い得ノートが週末限定で値下げ【PCNET秋葉原中央通り店】

HOTNEWS
● これで全てが分かる。Cooler Master「COSMOS II 25th Anniversary Edition」徹底解説
● これで全てが分かる。Antec「P8」徹底解説
● GIGABYTE製マザーボードの統合ユーティリティ「APP Center」
● 高品質と高性能の両立を実現。オーバークロック機能も充実したX299マザー、MSI「X299 GAMING PRO CARBON AC」
● マルチコアCPUの価格破壊。2万円台半ばで買える6コアモデル、AMD「Ryzen 5 1600」の実力を探る


1これで全てが分かる。Antec「P8」徹底解説
2これで全てが分かる。Cooler Master「COSMOS II 25th Anniversary Edition」徹底解説
3マルチコアCPUの価格破壊。2万円台半ばで買える6コアモデル、AMD「Ryzen 5 1600」の実力を探る
4GIGABYTE製マザーボードの統合ユーティリティ「APP Center」
5高品質と高性能の両立を実現。オーバークロック機能も充実したX299マザー、MSI「X299 GAMING PRO CARBON AC」

Home > レビュー > 撮って出し
ZALMAN「Z3 PLUS」が支持される理由
エルミタ的速攻撮って出しレビュー Vol.274

ZALMAN「Z3 PLUS」が支持される理由


2013年10月29日
TEXT:GDM編集部 松枝 清顕
RSS
 PCケースカテゴリを牽引している、売価5,000円台のミドルタワー。ここ数年、このクラスを代表するメーカーとなったZALMAN TECH(本社:韓国)から、新作「Z3 PLUS」がリリースされた。発売から間を置かず、本製品は一躍売れ筋モデルの仲間入りを果たしたワケだが、さてその魅力はどこにあるのだろう。今回は国内正規代理店の株式会社アスク(本社:東京都千代田区)より評価サンプルを借り受け、自作市場で支持される理由を探ってみたい。

出せばヒットの「安打製造器」
ZALMAN低価格帯PCケースの魅力とは

快進撃とはこのことか。ここ数年、ZALMANからリリースされる売価5,000円クラスのミドルタワーPCケースは、自作市場から高い支持を集め続けている。さらに新製品リリース後の世代交代も上手にやってのけ、ライバルメーカーからは手強い相手と一目置れているに違いない。御多分に洩れず、自作PC業界もデフレが長く続いているが、これまで主流だった売価10,000円台クラスのPCケースを主役から引きずり下ろし、市場の様相を変えてしまったZALMANの低価格帯PCケースには「お値段以上」の魅力があるに違いない。
 そこで以前取り上げた「Z9 PLUS」シリーズ(売価5,980円)から、約1年振りに同価格帯の「Z3 PLUS」を徹底検証してみたい。

Z3 PLUS
Z3 PLUS 市場想定売価税込4,980円前後(発売中)
製品情報(株式会社アスク)(ZALMAN TECH

ただの低価格帯PCケースではない「Z3 PLUS」

「Z3 PLUS」は市場想定売価税込4,980円の低価格帯PCケースだが、単なるローコストモデルではない。特に外観上で気付くのは、このクラスでも左サイドパネルにはアクリル窓が標準装備されている点だろう。

Z3 PLUS
なかなかの存在感で配置された「Z3 PLUS」のロゴもどこか洗練されて嫌味がない、アクリル窓仕様の左サイドパネル

標準装備のアクリル窓は、PCケース全体をシャープに見せる斜めのデザインカットが施され、とても5,000円を切る売価のPCケースには見えない。一昔前の廉価版PCケースは、どこかチープ感漂うモデルが多かったが、ZALMANが放つ一連のローコスト・ミドルタワーPCケースはそれを感じさせない。
 PCケースは内部設計が最も重要ではあるが、まずは自作派の所有欲を満たす事を怠らないZALMANの完成度の高さは、これまでの成功における重要なポイントのひとつではないだろうか。

Z3 PLUS
Z3 PLUS Z3 PLUSシリーズにはブラックモデルの他にホワイトモデル「Z3PLUS-WHT」もラインナップ。ちなみに白に塗装されているのは外装パネルのみで、内部は共通のブラックシャーシが使用されている
次は...  「Z3 PLUS」外観デザインチェック

1 2 3 4 5 6 7 8 9

|←前頁|このページの最初に戻る次頁→
Search
Language

Homeレビュー撮って出し一点突破インタビュー使ってみた特別企画
RSSを購読
http://www.gdm.or.jp/image/item/logo/gdm.jpg 掲載記事の無断転載を禁じます。
Copyright © 1997-2017 GDM All rights reserved.
the Voices
Press Release
エルミタ取材班
the Review
Special Price
the Price
Roadmap
Database
Shop List
Manufacturer List
広告掲載
情報・リリース窓口
About Us
Contact Us