エルミタージュ秋葉原
the Voices - アキハバラShopの生の声 PressRelease - プレスリリース・新製品・業界動向 エルミタ取材班 - 秋葉原スタッフのコレオシ!ほか取材ネタ the Review - エルミタ的製品レビュー 特価品情報 - 記者が見た! アキバShopの店頭特価情報 アキバ価格表 - 秋葉原PCパーツShop価格表ギャラリー エルミタ的ロードマップ - PC関連動向 データベース - エルミタ的CPU仕様データベース Shopリスト - 秋葉原Shopリスト メーカーList - PCパーツメーカーリスト

新着記事
GIGABYTE、「Ultra Durable」シリーズのKaby Lake対応マザーボード計6モデル発売
【シャーロットにおまかせ! Vol.001】大鉄板のモバイルノートだよ!2.5万円の「Let’snote」を限定販売
【コレオシ Vol.1400】あぁ今年も物欲が止まらない。クリエイティブ「Sound BlasterX Katana」が欲しいぞ
1月17日(火)の掲載しきれなかったプレスリリース斜め読み
断線や汚れに強い、上海問屋「アルミ素材の蛇腹microUSBケーブル(95cm)」
1台3役、スマホゲームを快適にする多機能グリップ「スマクール」サンコーから
3スロットの大型VGAに対応。新興ブランドPRIMOが手がけるゲーミングMini-ITXケース発売開始
「FF XIV」推奨PCなどGALLERIAゲーミングPCにKaby Lake搭載モデルがぞくぞく登場
手軽にできるM.2 SSDの冷却対策。アイネックスの専用ヒートシンク「HM-21」アキバに登場
デル、Kaby Lake版Xeon搭載の15.6インチWSノート「Precision 15」シリーズ発売

HOTNEWS
● Pascal初のロープロ対応グラフィックスカード、MSI「GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP」検証
● “2枚看板”の間を割って入るサイドフロー型CPUクーラー、サイズ「IZUNA」検証
● 独自機能で武装した新ハイエンドゲーミングマザー、MSI「Z270 GAMING M7」検証
● ハイエンド匹敵のポテンシャルが魅力。Kabylake世代の新アッパーミドルASRock「Z270 Gaming K6」
● Intelの新メインストリーム“Kabylake”はどう変わった?「Core i7-7700K」速攻チェック


1Pascal初のロープロ対応グラフィックスカード、MSI「GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP」検証
2“2枚看板”の間を割って入るサイドフロー型CPUクーラー、サイズ「IZUNA」検証
3Intelの新メインストリーム“Kabylake”はどう変わった?「Core i7-7700K」速攻チェック
4「問題はCPU」(1/14) ・・・複数関係者談談
5ハイエンド匹敵のポテンシャルが魅力。Kabylake世代の新アッパーミドルASRock「Z270 Gaming K6」

Home > レビュー > 撮って出し
豪華装備のフラグシップマザーボードASRock「Z77 Extreme11」で読込3.8GB/sオーバー達成!
エルミタ的速攻撮って出しレビュー Vol.208

豪華装備のフラグシップマザーボードASRock「Z77 Extreme11」で読込3.8GB/sオーバー達成!


2013年2月14日
TEXT:GDM編集部 池西 樹
RSS
 消費電力、パフォーマンス、価格、すべてのバランスに優れ、自作PCのデファクトスタンダードとなっているLGA 1155プラットフォーム。その最大の弱点はSATA3.0(6Gbps)の拡張性だろう。AMDではチップセットレベルで最大8ポート、標準でも6ポートまでサポートするのに対し、Intelでは2ポートまでに制限され、物足りなさを感じる読者も多いのではないだろうか。そんな諸氏におすすめなのが、LSI製SAS/SATA 6Gbpsコントローラを搭載したASRock「Z77 Extreme11」だ。そこで今回は、ASRockの国内正規代理店であるマスタードシード株式会社(本社:東京都品川区)全面協力のもと、マザーボードおよびSSDを用意し、その究極のパフォーマンスを体感していくことにしよう。

LSI製RAIDコントローラを搭載した豪華絢爛マザー「Extreme11」シリーズ

多彩なラインナップを誇るASRock製マザーボードのなかでも、とりわけ豪華な装備を身に纏うのがフラグシップ「Extreme11」シリーズだ。現在のラインナップは、Intel X79 Express採用LGA 2011マザーボード「X79 Extreme11」と今回検証するIntel Z77 Express採用LGA 1155マザーボード「Z77 Extreme11」の2モデルで、いずれもLSIのSAS/SATA 6Gbps対応RAIDコントローラ「SAS 2308」を標準装備。こちらはホストバス・アダプタカードLSI「SAS 9207」シリーズにも採用されるチップで、PCI-Express3.0(x8)接続によりアクセスが集中した場合でも転送速度が低下しにくいのが特徴だ。

Z77 Extreme11
PCI-Express3.0(x8)接続のSAS/SATA 6Gbps対応RAIDチップLSI「SAS 2308」
Z77 Extreme11
デバイスマネージャーを確認すると、CPUのPCI-Expressレーンに接続されているのがわかる

さらにPCI-Express3.0のレーン不足を補うために、PLX Technology製スイッチチップ「PEX 8747」を搭載。「X79 Extreme11」では4Way-SLI/CrossFire X、「Z77 Extreme11」でも3Way-SLI/4Way-CrossFire Xをサポートするなど、ストレージ、グラフィックス性能とも最上級のフラグシップに恥じない製品に仕上げられている。

Z77 Extreme11
最新のマルチGPUカードでも利用されるPCI-Express3.0スイッチチップPLX「PEX 8747」
Z77 Extreme11
Intel X79 Expressチップセットを採用した「X79 Extreme11」。こちらはPLX「PEX8747」を2基搭載し、4Way-SLIにも対応する
次は...  オーバークロックにも最適なIntel Z77 Expressフラグシップ「Z77 Extreme11」

1 2 3 4 5 6 7 8 9

|←前頁|このページの最初に戻る次頁→
Search
Language

Homeレビュー撮って出し一点突破インタビュー使ってみた特別企画
RSSを購読
http://www.gdm.or.jp/image/item/logo/gdm.jpg 掲載記事の無断転載を禁じます。
Copyright © 1997-2017 GDM All rights reserved.
the Voices
Press Release
エルミタ取材班
the Review
Special Price
the Price
Roadmap
Database
Shop List
Manufacturer List
広告掲載
情報・リリース窓口
About Us
Contact Us