高速応答&感圧タッチ操作対応のゲーミングスマホ「Black Shark2」が発売決定

2019.04.16 17:00 更新

2019.04.16 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
TAKUMI JAPAN株式会社(本社:東京都港区)は2019年4月16日、黑鲨科技(Black Shark/本社:中国)の最新ゲーミングスマートフォン「Black Shark2」について、新規取扱い開始を発表した。価格は税込107,870円で、5月中旬より出荷予定。
  • 高速応答&感圧タッチ操作対応のゲーミングスマホ「Black Shark2」が発売決定
  • 高速応答&感圧タッチ操作対応のゲーミングスマホ「Black Shark2」が発売決定

多層液冷仕様のスナドラ855搭載。ゲーミングに最適化された超ハイエンド仕様

Black Shark2 直販価格税込107,870円(5月出荷開始予定)
https://kazuna.co.jp/blackshark2/

Black Sharkによる最新世代のゲーミングスマートフォン「Black Shark2」の国内販売が決定。元FREETEL創業者の増田氏が立ち上げたTAKUMI JAPANが取り扱い、技適を取得した日本仕様モデルとして販売する。カラーバリエーションは、シャドーブラック/グローリーブルー/フローズンシルバーの3色展開。

Black_Shark2_800x600

Qualcommの最新SoC Snapdragon 855を搭載したハイエンド仕様で、スペックはメモリ12GB+ストレージ256GBの最上位構成。冷却には、ベイパーチャンバーを組み合わせた多層液体冷却システムが採用されている。

ゲーミング向けに最適化された6.39インチの有機ELディスプレイ(2,340×1,080ドット)は、タッチレポートレート240Hz、タッチレイテンシ約43.5msの高速応答が特徴。両手での感圧タッチに対応する「Magic Press」を搭載し、ゲームパッドのような操作も可能になる。

そのほか、4,800万画素+1,200万画素のデュアルカメラと2,000万画素のインカメラ、フロントステレオスピーカー、通信トラブルの少ないX型アンテナ、27Wの急速充電に対応した4,000mAhバッテリーなどを内蔵。生体認証は画面内指紋認証に対応している。外形寸法はW75.01×D163.61×H8.77mm。

現在は先行予約が開始されており、予約期間中に注文した先着3,000名には、コントローラー+ボディケース(15,000円相当)がプレゼントされる。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
KAZUNA(TAKUMI JAPAN株式会社): https://kazuna.co.jp/
Black Shark: http://www.blackshark.com/

totop