DIYPC、フロントフェイスにトリプルRGBバーを搭載したミドルタワー「DIY-Model S」

2019.04.16 14:30 更新

2019.04.15 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
DIYPC(本社:アメリカ)は2019年4月15日(現地時間)、フロントにライトバーを搭載したミドルタワーPCケース「DIY-Model S」を発表した。市場想定価格は89.99ドルで、すでに発売が開始されている。
  • DIYPC、フロントフェイスにトリプルRGBバーを搭載したミドルタワー「DIY-Model S」
  • DIYPC、フロントフェイスにトリプルRGBバーを搭載したミドルタワー「DIY-Model S」

サイドパネルは強化カラス。リアにRGBファン1基を標準装備

DIY-Model S 市場想定価格89.99ドル
https://www.mydiypcusa.com/

3本のRGBライトバーを搭載したフロントフェイス、サイドに4mm厚の強化ガラスパネルを採用したミドルタワーケース「DIY-Model S」がDIYPCからリリース。ライトバーはフロントトップのRGBボタンで制御可能なほか、マザーボード各社のライティング技術と同期させることができる。

DIY-Model_S_1024x768c

冷却ファンは、リアに120mm口径のRGBファン×1を搭載。そのほか、最大でフロント120mm×3/140mm×2、トップ120mm/140mm×2、電源カバーに120mm×2を実装できる。また、水冷ラジエターはメッシュ仕様のトップに最大240mmサイズをマウント可能。

ドライブベイレイアウトは、3.5インチベイ×2、2.5インチベイ×3構成で、拡張スロットは7基。最長355mmのグラフィックスカード、全高160mmのCPUクーラー、奥行き最大190mmの電源ユニットをサポートしている。

DIY-Model_S_1024x768d DIY-Model_S_1024x768e

対応フォームファクタは、ATX/MicroATX/Mini-ITX。フロントI/Oは、USB3.0×2、USB2.0×2、オーディオ入出力、RGBボタンを備える。外形寸法約W211.3×D421.6×H462.3mm、重量5.9kg。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
DIYPC: https://www.mydiypcusa.com/

totop