Switchの熱を強制的に吸い上げ熱暴走を防ぐ、サンコー「Switch冷やすッチ」

2019.04.10 18:00 更新

2019.04.10 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
サンコー株式会社(本社:東京都千代田区)は2019年4月10日、Nintendo Switchの熱を強制的に吸い上げる「Switch用冷却ファン『Switch冷やすッチ』」(型番:CSMCLFNS)を発表した。即日販売が開始され、直販価格は税込2,480円。
  • Switchの熱を強制的に吸い上げ熱暴走を防ぐ、サンコー「Switch冷やすッチ」
  • Switchの熱を強制的に吸い上げ熱暴走を防ぐ、サンコー「Switch冷やすッチ」

ファンの回転数は15段階に調整可能

Switch用冷却ファン『Switch冷やすッチ』(型番:CSMCLFNS) 直販価格税込2,480円(4月10日発売)
https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003276

「Switch用冷却ファン『Switch冷やすッチ』」は、Nintendo Switchの排気口部分に取り付けて、熱を強制的に吸い上げることができる冷却ファン。

使い方は本体とドックの間に差し込み、排気口部分に取り付けて、ケーブルをUSBポートに接続するだけ。ファンの回転はアイドリング(630~690rpm)の他、1~5段階(約1,100~3,000rpm/500rpmごと)、6~10段階(約3,400~4,800rpm/400rpmごと)、11~15段階(約5,100~6,300rpm/300rpmごと)に調整でき、回転数と温度はフロントのデジタル画面で確認できる。

csmclfns_800x600b csmclfns_800x600d

なおサンコーによる社内テストでは、このアイテムを使うことで、Nintendo Switch本体の温度は39.8℃から36.1℃に、排気口の温度は38℃から31.2℃に下げることができるという。

本体サイズはW75×D30×H110mm、重量63g、USB給電ケーブル長31cm。なお製品保証は6ヶ月間。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
サンコー株式会社: https://www.thanko.jp/

totop