大口径ARGBファンデュアル搭載の白ケース、Thermaltake「Commander C31 TG Snow」

2019.04.01 12:00 更新

2019.03.29 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
Thermaltake(本社:台湾)は2019年3月29日(現地時間)、大口径のARGBファンや強化ガラスパネルを採用したミドルタワーPCケース「Commander C31 TG Snow ARGB Edition」を発表した。
  • 大口径ARGBファンデュアル搭載の白ケース、Thermaltake「Commander C31 TG Snow」
  • 大口径ARGBファンデュアル搭載の白ケース、Thermaltake「Commander C31 TG Snow」

合計3基のARGBファンを標準装備。水冷対応も万全な高冷却ミドルタワー

Thermaltakeより、ホワイトカラーを採用した「Commander C 31」シリーズのバリエーションモデル「Commander C31 TG Snow ARGB Edition」がリリース。フロント・トップをメッシュ仕様とした高冷却仕様のケースで、サイドパネルには4mm厚の強化ガラスが使用されている。

フロントに200mm×2、リアに120mm×1のアドレサブルRGBファンを標準装備するなど、イルミネーションにもこだわった仕様。イルミネーションはフロントトップのRGBボタンで制御可能なほか、各種マザーボードのライティング技術と同期できる。

Commander_C31_SN_900x675a

冷却ファンの搭載能力は、フロント200mm/140mm/120mm×2、トップ140mm/120mm×2、リア120mm×1。水冷ラジエターは、フロント最大360mm、トップ最大280mm、リア120mmに対応する。

また、ドライブベイレイアウトは、3.5インチ/2.5インチ共用ベイ×3、2.5インチベイ×2構成。拡張スロットは7基で、付属ライザーブラケットを組み合わせたグラフィックスカード垂直マウント用に2基を備える。

Commander_C31_SN_900x675b Commander_C31_SN_800x600

そのほか、最長310mmのグラフィックスカード、全高180mmのCPUクーラー、奥行き最大200mmまでの電源ユニットをサポートする。対応フォームファクタは、ATX/MicroATX/Mini-ITX。フロントI/Oは、USB3.0×2、オーディオ入出力を備える。外形寸法W233×D507×H462mm、重量8.01kg。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
Thermaltake: http://www.thermaltake.com/

totop