全高149mmの高冷却サイドフローCPUクーラー、独Alpenföhn「Brocken ECO Advanced」

2019.03.22 19:00 更新

2019.03.21 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
EKL(本社:ドイツ ロイトキルヒェ)が展開するAlpenföhnブランドは2019年3月21日(現地時間)、120mmファンを採用しながら全高を149mmに抑えたサイドフローCPUクーラー「Brocken ECO Advanced」を発表した。
  • 全高149mmの高冷却サイドフローCPUクーラー、独Alpenföhn「Brocken ECO Advanced」
  • 全高149mmの高冷却サイドフローCPUクーラー、独Alpenföhn「Brocken ECO Advanced」

メモリスロットに干渉しないアシンメトリーヒートシンク採用

120mm口径ファンを搭載しながら、全高を149mmに抑えたサイドフローCPUクーラー。さらにメモリスロットに干渉しないアシンメトリーヒートシンクを採用し、タワー型PCケースを使用する幅広いPCに対応する。

受熱部分にはφ6mm×4本のヒートパイプを「Gapless H.D.T.」方式で搭載。また冷却ファンに、高風量・高静圧な独自ブレードを備えた「Wing boost 3 premium fan」を組み合わせることで、TDP170Wに対応する高い冷却性能を実現した。

Brocken-ECO-Advanced_1024x76c

ファンのサイズは120×120×25mm、軸受はFluid Dynamic Bearingで、ファンの回転数は500~1,600rpm、ノイズレベルは13.5~24.8dBA、風量は86.5㎥/h。本体サイズはW126×D93×H149mm、重量660g。

Brocken-ECO-Advanced_1024x76d

対応プラットフォームはIntel LGA2011、2011-v3、2066、1366、115x、775、AMD Socket AM4、AM3+、AM3、AM2+、AM2、FM1。なお製品には非導電性の最新サーマルグリス「Glatteis」が付属する。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
EKL(Alpenföhnブランド): https://www.alpenfoehn.de/

totop