ギガビットLAN×3を搭載するThin Mini-ITXマザーボード、Advantech「AIMB-286」

2019.03.22 12:28 更新

2019.03.20 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
Advantech(本社:台湾)は2019年3月20日(現地時間)、全高25mmのThin Mini-ITXに対応するIntel H310マザーボード「AIMB-286」を発表した。ソケットはLGA1151で、第8世代Coreシリーズに対応する。
  • ギガビットLAN×3を搭載するThin Mini-ITXマザーボード、Advantech「AIMB-286」

第8世代Coreシリーズに対応するThin Mini-ITX

全高を25mmに抑えたThin Mini-ITXマザーボードの新製品。チップセットはIntel H310、ソケットはLGA1151で、TDP65Wまでの第8世代Coreシリーズに対応する。

ネットワークはRealtek「8111G」×2、Intel I211AT×1の3系統のギガビットLANを標準装備。また計6ポートのCOMポート(ピンヘッダ)を搭載しており、オートメーション機器の制御端末や、生産ラインの品質管理アプリケーションなどに向く。

主なスペックはメモリスロットがDDR4-SODIMM×2(2,666MHz/最大32GB)、ストレージはSATA3.0(6Gbps)×3、拡張スロットはPCI-Express3.0(x4)×1、M.2 B Key×1、M.2 E Key×1、ディスプレイ出力はDisplayPort×1、HDMI×1、LDVS(またはeDP)×1の3系統を備え、内蔵グラフィックスによるデュアルディスプレイの構築が可能だ。

対応OSはWindows 10、オーディオチップはRealtek「ALC892」で、電源は12V DCアダプタに対応する。

content-image-1553068979073
  • ソケット:LGA1151
  • チップセット:Intel H310
  • フォームファクタ:Thin Mini-ITX
  • メモリスロット:DDR4-SODIMM×2(2,666MHz/最大32GB)
  • 拡張スロット:PCI-Express3.0(x4)×1、M.2 B Key×1、M.2 E Key×1
  • ストレージ:SATA3.0(6Gbps)×3
  • LAN:ギガビットLAN×3(Realtek 8111G×2/Intel I211AT×1)
  • サウンド:7.1ch HDオーディオ(Realtek ALC892)
  • リアインターフェイス:USB3.0×4、ギガビットLAN×3、オーディオ端子×2、DisplayPort×1、HDMI×1
  • 外形寸法:170×170mm

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
Advantech: http://www.advantech.com/

totop