売価6,000円台の多機能スマートバンド、ファーウェイ「HUAWEI Band 3」

2019.03.20 15:22 更新

2019.03.20 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
華為技術日本株式会社(ファーウェイ・ジャパン)は2019年3月20日、0.95インチ有機ELカラータッチディスプレイを搭載するスマートバンド「HUAWEI Band 3」を発表した。カラーは全3色で、3月29日より発売開始。市場想定売価は税抜6,100円。
  • 売価6,000円台の多機能スマートバンド、ファーウェイ「HUAWEI Band 3」
  • 売価6,000円台の多機能スマートバンド、ファーウェイ「HUAWEI Band 3」

0.95インチ有機ELカラーディスプレイを採用

HUAWEI Band 3 市場想定売価税抜6,100円(3月29日発売)
パールブラック/コーラルオレンジ/オーロラブルー
https://consumer.huawei.com/jp/wearables/band3/

日常生活だけでなく、健康管理やトレーニングのサポートもできるスマートバンドがファーウェイから。「HUAWEI Band 2」の後継モデルにあたる製品で、液晶が0.91インチモノクロから、0.95インチ有機ELカラータッチディスプレイに変更されている。

日常生活をサポートする機能として、メールやSNS、電話の着信を知らせる「スマート通知機能」や、スマートフォンの位置を知らせる「スマートフォン探知機能」、ワンタッチでスマホカメラによる撮影ができる「リモート撮影機能」を搭載。

HUAWEI_Band_3_1024x768c HUAWEI_Band_3_1024x768d

さらに心拍数やランニングスタイルを解析し、消費カロリー、運動強度なども測定できる「FirstBeatシステム」や、睡眠時間や睡眠の質を解析する「HUAWEI TruSleep 2.0」、水泳の姿勢やターン数、距離、消費カロリーなどを計測する「スイミングコーチング機能」などを備える。

本体カラーはパールブラック、コーラルオレンジ、オーロラブルーの3色。ネットワークはBluetooth 4.2 BLE、バッテリー容量は100mAh、連続使用時間は約10日。本体サイズはW19×D11×H45mm、重量約24g。対応OSはAndroid 4.4以降、iOS 9.0以降。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
華為技術日本株式会社: http://www.huawei.com/jp/

totop