DCI-P3カバー率95%の31.5型4K液晶、アイ・オー・データ「LCD-M4K321XVB」

2019.03.20 12:25 更新

2019.03.20 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
株式会社アイ・オー・データ機器(本社:石川県金沢市)は2019年3月20日、HDR10対応の広視野角VAパネル採用31.5型4K液晶ディスプレイ「LCD-M4K321XVB」を発表した。製品出荷は4月上旬予定で、直販価格は税込69,984円。
  • DCI-P3カバー率95%の31.5型4K液晶、アイ・オー・データ「LCD-M4K321XVB」
  • DCI-P3カバー率95%の31.5型4K液晶、アイ・オー・データ「LCD-M4K321XVB」

映画などの動画コンテンツ視聴に最適な4K液晶

水平・垂直178°の広視野角VAパネルを採用する31.5型4液晶ディスプレイ。DCI-P3カバー率95%の広色域表示に加え、広い空間の色表現に対応するHDR10をサポート。映画などの動画コンテンツをよりリアルに楽しむことができる。

また低解像度の映像を鮮明に表現する「超解像技術」や、映像にメリハリをつける「エンハンストカラー」、バックライトの輝度を自動調整する「CREX」、コンテンツに応じた表示ができる「画面モード」、バックライトのチラツキを抑える「フリッカーフリー」、黄色味を抑えブルーライトを低減する「ブルーリダクション2」などの機能を搭載した。

lcdm4k321xvb_back

主なスペックは輝度300cd/㎡、応答速度9.5ms(OD時3ms)、表示色10億7,374万色、コントラスト比3,000:1(CREX時23,000:1)。インターフェイスはHDMI×3、D-Sub×1、DisplayPort×1、音声入力×1、ヘッドフォン端子×1で、3.5W×2のステレオスピーカーを内蔵する。

本体サイズはW730×D234×H518mm、重量約7.4kg。スタンドは-5~20°チルトに対応し、VESAマウンタは100×100mmピッチ。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社アイ・オー・データ機器: http://www.iodata.jp/

totop