トリプルARGBファン搭載の3面強化ガラスケース、Cooler Master「MasterBox MB530P」

2019.03.19 11:40 更新

2019.03.18 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
Cooler Master Technology(本社:台湾)は2019年3月18日、3面強化ガラス仕様のミドルタワーPCケース「MasterBox MB530P」(型番:MCB-B530P-KHNN-S01)について、国内市場向け取り扱い開始を発表した。市場想定価格は税抜14,980円で、3月22日に発売予定。
  • トリプルARGBファン搭載の3面強化ガラスケース、Cooler Master「MasterBox MB530P」
  • トリプルARGBファン搭載の3面強化ガラスケース、Cooler Master「MasterBox MB530P」

ARGBファンを標準装備の魅せるデザイン。豊富な冷却オプションや拡張性も特徴

MasterBox MB530P(型番:MCB-B530P-KHNN-S01) 市場想定売価税抜14,980円(3月22日発売予定)
https://apac.coolermaster.com/jp/company/newsDetail-jp19031800022755-20190318.html

フロントと両サイドパネルに強化ガラスを採用した、3面ガラス仕様のミドルタワー「MasterBox MB530P」が国内向けに発売決定。昨年秋の「TGS2018」でも展示されていたモデルで、フロントに120mm口径のアドレサブルRGBファン×3基を標準装備。当初2万円弱とされた想定価格は引き下げられ、より手を伸ばしやすくなった。

MB530P_1024x768c

魅せつつ十分な吸排気性能を確保するため、フロントサイドとトップはメッシュ仕様。。冷却ファンは最大6基を搭載可能で、内訳はフロント120mm×3/140mm×2、トップ120mm/140mm×2、リア120mm×1。水冷ラジエターは、フロントに最大360mm、トップに最大240mm、リアに120mmをマウントできる。

ドライブベイレイアウトは、3.5インチベイ×2、2.5インチベイ×4構成で、拡張スロットは7基。最長410mmのグラフィックスカード、全高165mmのCPUクーラー、奥行き最大180mmの電源ユニットに対応する。

MB530P_1024x768d MB530P_1024x768e

対応フォームファクタは、ATX/MicroATX/Mini-ITX。フロントI/Oは、USB3.0×2、USB2.0×2、オーディオ入出力、ARGBコントロールボタンを備える。外形寸法はW229×D489×H469mm。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
Cooler Master Technology: http://apac.coolermaster.com/jp/

totop