SquA RGBファン採用のオールインワン水冷、ENERMAX「AQUAFUSION」23日発売

2019.03.18 10:23 更新

2019.03.18 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
ENERMAX(本社:台湾)日本法人の株式会社クーラージャイアント(本社:埼玉県川口市)は2019年3月18日、「SquA RGB」ファンを搭載するオールインワン水冷ユニット「AQUAFUSION」シリーズについて、国内市場での新規取り扱い開始を発表。3月23日より発売を開始する。
  • SquA RGBファン採用のオールインワン水冷、ENERMAX「AQUAFUSION」23日発売
  • SquA RGBファン採用のオールインワン水冷、ENERMAX「AQUAFUSION」23日発売

ウォーターブロックには「Aurabelt」イルミネーションを搭載

AQUAFUSIONシリーズ(3月23日発売)
ELC-AQF120-SQA 市場想定売価税抜12,800円
http://www.enermaxjapan.com/AQUAFUSION/ELC-AQF120-SQA_product-information.html
ELC-AQF240-SQA 市場想定売価税抜16,480円
http://www.enermaxjapan.com/AQUAFUSION/ELC-AQF240-SQA_product-information.html

静圧を高める「Voltexフレーム」を採用した、「SquA RGB」ファンを搭載するENERMAXのオールインワン水冷ユニット「AQUAFUSION」シリーズの国内発売日および、市場想定売価がアナウンスされた。製品ラインナップは120mmラジエターの「ELC-AQF120-SQA」と、240mmラジエターの「ELC-AQF240-SQA」の2モデル展開。

「SquA RGB」ファンには、スクエア形状のアドレサブルRGB LED機能を搭載。さらにウォーターブロック部分にも「Aurabelt」と呼ばれる立体的なLEDイルミネーションを備え、ENERMAXのオリジナルコントローラの他、ASRock「Polychrome Sync」、ASUS「Aura Sync」、GIGABYTE「RGB Fusion 2.0」、MSI「Mystic Light Sync」で制御できる。

Liqfusion_1024x768c

ウォーターブロックのサイズは69.5×68.5×54.5mm(継手部含まず)、ラジエターサイズは120mmモデルが120×154×27mm、240mmモデルが120×274×27mm。対応プラットフォームはIntel LGA 2066/2011-3/2011/1366/1156/1155/1151/1150、AMD Socket AM4/AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM2+/FM2/FM1。なお詳細スペックは、こちらのグローバルリリースを参照のこと。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社クーラージャイアント(ENERMAX日本法人): http://www.enermaxjapan.com/

totop