テスターで電圧がチェックできる、上海問屋「ATX電源テストモジュール」

2019.03.15 16:32 更新

2019.03.15 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社サードウェーブ(本社:東京都千代田区)が運営する上海問屋は2019年3月15日、マザーボード不要で電源が起動できる「ATX電源テストモジュール」(型番:DN-915640)を発表した。直販価格は税抜999円で、既に販売が開始されている。
  • テスターで電圧がチェックできる、上海問屋「ATX電源テストモジュール」
  • テスターで電圧がチェックできる、上海問屋「ATX電源テストモジュール」

-12V、+12V、+5V、+3.3Vに各ターミナルを装備

ATX電源テストモジュール(型番:DN-915640) 直販価格税抜999円(発売日)
https://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?ic=457028

マザーボード不要でATX電源ユニットが起動できる、通電テスト用基板。従来品と違い、-12V、+12V、+5V、+3.3Vの各ターミナルを備え、テスターを繋ぐことで動作電圧がチェックできる。

DN-915640_800x600a

基板上にはON/OFFスイッチ、通電確認用のLEDを実装。ターミナル毎に5Aヒューズも備える。外形寸法は48x128x28mm、重量約61g。製品保証は初期不良2週間。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
上海問屋(株式会社サードウェーブ): https://www.dospara.co.jp/

totop