リンクス、ECS「LIVA Z2」に8GBメモリと120GB SSDのカスタムモデルを追加

2019.03.15 16:00 更新

2019.03.15 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区)は2019年3月15日、Elitegrpup Computer Systems(ECS 本社:台湾)の小型デスクトップPC「LIVA Z2」に、メモリ8GB、120GB SSD構成のカスタムモデル「LIVAZ2-8/120-W10Pro(N4100)」を追加した。OSはWindows 10 Pro 64bit版がプリインストールされ、3月23日より発売開始。市場想定売価は税込44,800円。
  • リンクス、ECS「LIVA Z2」に8GBメモリと120GB SSDのカスタムモデルを追加
  • リンクス、ECS「LIVA Z2」に8GBメモリと120GB SSDのカスタムモデルを追加

OSはWindows 10 Pro 64bit版をプリインストール

LIVAZ2-8/120-W10Pro(N4100) 市場想定売価税込44,800円(3月23日発売)
https://www.links.co.jp/item/liva-z2-customize/

ECSのファンレス小型デスクトップPC「LIVA Z2」に、DDR4-2400 SODIMM 8GB(デュアルチャネル/標準+4GB)と、120GBの2.5インチSSDを搭載したリンクス独自カスタムモデルが登場した。

メモリは容量の増加に加え、デュアルチャネル化により帯域幅が向上。またOS用のストレージも標準の32GB eMMCから120GB SSDに変更されており、容量の拡張に加え、転送速度の高速化も期待できる。

その他、SoCはCeleron N4100、グラフィックスはIntel UHD Graphics 600で、ネットワークはギガビットLAN、IEEE 802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.2に対応。インターフェイスはUSB3.1 Gen.1×3、USB3.1 Gen.1 Type-C×1、USB2.0×1、音声出力・マイク入力コンボジャック×1、デジタルマイクなどを搭載する。

OSはWindows 10 Pro 64bit版をプリインストール。本体サイズは132×118×56.4mm、重量約640g。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社リンクスインターナショナル: http://www.links.co.jp/
Elitegroup Computer Systems(ECS): http://www.ecs.com.tw/

totop