Samsungチップ採用のDDR4-2666メモリ、センチュリーマイクロ「D4U2400H/X26」シリーズ

2019.03.15 15:22 更新

2019.03.15 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
センチュリーマイクロ株式会社(本社:東京都港区)は2019年3月15日、Samsung製チップを採用するDDR4-2666メモリ「D4U2400H/X26」シリーズを発表した。ツクモ専売の数量限定モデルで、3月15日より発売開始。容量は4GB×2で、価格はオープンプライス。
  • Samsungチップ採用のDDR4-2666メモリ、センチュリーマイクロ「D4U2400H/X26」シリーズ

ネイティブ2,400MHz DRAMチップを採用したコストパフォーマンスモデル

CBK4GX2-D4U2400H/X26(4GB×2) オープンプライス(3月15日発売)
http://www.century-micro.co.jp/company/news/20190315
http://www.century-micro.co.jp/product/retail/cb4g-d4u2400h-x26

センチュリーマイクロは、Samsung製チップを採用するDDR4-2666メモリを発表した。ツクモ専売モデルで、TSUKUMO eX.ツクモ12号店ツクモDOS/Vパソコン館ツクモパソコン本店で、本日より発売が開始される。

ネイティブ2,400MHzのDRAMチップを搭載し、XMP設定にて2,666MHz動作にも対応。基板の一括生産や、1段階速度の遅いDRAMチップを採用することで、低価格を実現。ただし、センチュリーマイクロの従来製品と同じく国内製造で、全数XMP設定による検査を実施することで、信頼性と安定性を担保した。

主なスペックはメモリタイプが288-pin Unbuffered DIMM、動作電圧は1.2V、レイテンシは通常が17-17-17-39、XMP時が19-19-19-43。なお容量は4GB×2の2枚セットのみの販売となる。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
センチュリーマイクロ株式会社: http://www.century-micro.co.jp/

totop