高速スクロールモードを搭載する世界最小マウスがナカバヤシから

2019.03.15 15:00 更新

2019.03.15 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ナカバヤシ株式会社(本社:大阪市中央区)は2019年3月15日、PCサプライブランドDigio2から、「高速スクロールモード」を搭載するマウスでは世界最小となる「Digio2 高速スクロール 小型Bluetooth静音3ボタンBlue LEDマウス」「Digio2 高速スクロール 小型無線静音3ボタンBlue LEDマウス」を発表した。いずれも発売は4月中旬予定で、カラーはブラック、ブルー、レッド、ホワイトの4色展開。
  • 高速スクロールモードを搭載する世界最小マウスがナカバヤシから

Bluetoothモデルと無線モデルの2シリーズ計8モデル

Digio2 高速スクロール 小型Bluetooth静音3ボタンBlue LEDマウス 市場想定売価税抜7,830円(4月中旬発売)
Digio2 高速スクロール 小型無線静音3ボタンBlue LEDマウス 市場想定売価税抜7,120円(4月中旬発売)
https://www.nakabayashi.co.jp/news/2019/release/599

縦長のExcelファイルやPDF、Webサイトなどを素早くスクロールできる、「高速スクロールモード」を搭載したマウスでは、世界最小サイズとなるワイヤレスマウスがナカバヤシから。

左右クリックの他、ミドルボタンとホイールを備え、ホイールを左右に傾けることで左右スクロールが行える「チルトホイール」機能にも対応。また左右ボタンにはクリック音のない「静音タフスイッチ」を採用する。

digino_mouse_1024x768b

製品ラインナップは、Bluetooth接続モデルと、2.4GHz無線接続モデルの2シリーズで、それぞれカラーはブラック、ブルー、レッド、ホワイトの4色がラインナップ。分解能は800/1200/1600dpi(切替式)、通信可能距離は半径約6~8m。

本体サイズはW52×L85×H35mm、重量約56g(電池含まず:Bluetooth)/約55g(電池・レシーバー含まず:2.4GHz無線)、電源は単4乾電池2本で、連続動作時間は前者が約135時間、後者が約140時間。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
ナカバヤシ株式会社: http://www.nakabayashi.co.jp/

totop