Mobvoi、水泳モニターも可能なMIL規格準拠のスマートウォッチ「TicWatch S2」

2019.03.13 11:00 更新

2019.03.12 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Mobvoi Inc.,(本社:中国)は2019年3月12日、フィットネス向け機能を備えたGoogle Wear OS搭載のスマートウォッチ「TicWatch E2」「TicWatch S2」を発表した。すでに販売が開始されており、市場想定価格は税込18,999円から。

5気圧防水のボディ、2日持ちバッテリーを内蔵したスポーツ向けウォッチ

TicWatch E2 市場想定価格税込18,999円(発売中)
https://www.mobvoi.com/jp/pages/ticwatche2
TicWatch S2 市場想定価格税込22,199円(発売中)
https://www.mobvoi.com/jp/pages/ticwatchs2

Google Wear OSを搭載した、Mobvoiの新しいスマートウォッチ2製品がリリース。いずれも5気圧防水(5atm)に対応するほか、従来モデルからバッテリー容量が拡張され、2日間充電なしで駆動するライフを獲得している。「TicWatch S2」は米国防総省の軍事調達規格MIL-STD-810Gに準拠、耐高温、耐低温、耐衝撃に対応する。

交換可能なシリコンバンドを装着したスポーツ向けモデルで、歩数やカロリー計測などに加え、24時間の運動・睡眠トラッキングが可能。水泳中のラップタイムとスピード、SWOLFといった、水泳モニター機能も備えている。

ディスプレイは1.39インチ有機EL(400×400ドット)、プロセッサはSnapdragon Wear 2100を搭載、ネットワークはBluetooth 4.1と無線LANをサポート。GPS、ジャイロセンサー、加速度センサー、心拍センサー、低遅延オフボディセンサー

外形寸法と重量は、「TicWatch E2」がW46.9×D52.9×H12.9mmで35.0g、「TicWatch S2」がW46.6×D51.8×H12.9mmで35.2g。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
Mobvoi Inc.,: https://www.mobvoi.com/jp

totop