AIアシスタント搭載のスマートディスプレイ、LINE「Clova Desk」19日発売

2019.03.12 18:14 更新

2019.03.12 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
LINE株式会社(本社:東京都渋谷区)は2019年3月12日、AIアシスタント「Clova」搭載のスマートディスプレイ「Clova Desk」を発表した。発売日は3月19日で、販売価格は税込27,540円。
  • AIアシスタント搭載のスマートディスプレイ、LINE「Clova Desk」19日発売

7インチタッチスクリーン搭載のスマートディスプレイ

Clova Desk 販売価格税込27,540円(3月19日発売)
https://clova.line.me/desk/

AIアシスタント機能「Clova」を搭載するスマートディスプレイの新製品。液晶は7インチタッチスクリーンで、音声操作による動画再生も可能。なおインターネットテレビ局「AbemaTV」との連携も3月中に開始される予定だ。

またLINE無料通話を使ったビデオ通話や、クックパッドとの連携によるレシピの表示(「Clova Desk」購入で、プレミアムサービスが3ヶ月無料)、「LINE MUSIC」によるジャケット、アーティスト名、歌詞の表示等に対応。さらに従来モデルから音声認識性能が改善され、騒音環境下での呼び出し性能を最大20%向上させた。

CloverDesk_1000x404

主なスペックは解像度がWSVGA(1,024×600ドット)、メモリがLPDDR3 2GB、ストレージは16GB eMMC、カメラは5メガピクセルで、スピーカーは20W×2。ネットワークはIEEE 802.11ac/a/b/g/n無線LANとBluetooth 4.2に対応する。

カラーはブラックとホワイトの2色。バッテリーは3,000mAh/3.7V、本体サイズは181×104.5×173mm、重量915g。対応OSはAndroid 4.4以上、iOS 10以上。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
LINE株式会社: http://linecorp.com/

totop