ThermaltakeのアドレサブルRGB搭載ファン「Pure ARGB Sync」シリーズは15日発売

2019.03.08 10:00 更新

2019.03.08 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Thermaltake(本社:台湾)国内正規代理店の株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は2019年3月8日、アドレサブルRGB LEDを搭載したケース用ファン「Pure ARGB Sync」シリーズについて、新規取り扱い開始を発表した。発売は3月15日予定で、市場想定売価は税抜4,480円前後~税抜5,980円前後。
  • ThermaltakeのアドレサブルRGB搭載ファン「Pure ARGB Sync」シリーズは15日発売
  • ThermaltakeのアドレサブルRGB搭載ファン「Pure ARGB Sync」シリーズは15日発売

120mm、140mm、200mmの3モデルがラインナップ

Pure ARGB Syncシリーズ(3月15日発売)
Pure 12 ARGB Sync(3-Fan Pack)(型番:CL-F079-PL12SW-A) 
市場想定売価税抜4,980円前後
Pure 14 ARGB Sync(3-Fan Pack)(型番:CL-F080-PL14SW-A) 
市場想定売価税抜5,980円前後
Pure 20 ARGB Sync(型番:CL-F081-PL20SW-A)
市場想定売価税抜4,480円前後
https://www.ask-corp.jp/products/thermaltake/accessory/pure-argb-sync.html

9灯のアドレサブルRGB LEDを搭載したケース用ファン「Pure ARGB Sync」シリーズの国内発売日および、市場想定売価がアナウンスされた。

製品には専用のLEDコントローラが同梱され、ライティングモードやスピード、カラーをワンボタンで切り替え可能。もちろんASRock「Polychrome RGB」、ASUS「Aura Sync」、GIGABYTE「RGB Fusion」、MSI「Mystic Light Sync」の各社ユーティリティによる制御にも対応する。

また軸受は摩擦が少なく、耐久性に優れる「ハイドロリックベアリング」で、フレームの四隅には振動を抑える防振ゴムパッドを実装。さらにブレードには低回転でも高い風量を生み出す、独自デザインを採用する。

CL-F079-PL12SW-A_800x600b CL-F081-PL20SW-A_800x600c
120/140mmモデル 200mmモデル

製品ラインナップは120mm口径(3個パック)、140mm口径(3個パック)、200mm口径(単品)の3種類。なお各モデルのスペックは、120/140mm口径はこちらリリースを、200mm口径はこちらのリリースを参照のこと。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社アスク: http://www.ask-corp.jp/
Thermaltake: http://www.thermaltake.com/

totop