マウスG-Tune、RTX 2070と144Hz液晶採用の17.3型ゲーミングノートPC計2モデル

2019.02.28 12:37 更新

2019.02.28 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
株式会社マウスコンピューター(本社:東京都中央区)は2019年2月28日、ゲーミングブランドG-Tuneより、GeForce RTX 2070と144Hz液晶を採用した17.3型ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i7940」シリーズを発表した。即日受注が開始され、基本構成売価は税抜219,800円から。
  • マウスG-Tune、RTX 2070と144Hz液晶採用の17.3型ゲーミングノートPC計2モデル

全キー同時押し対応のメカニカルキーボードを搭載

NEXTGEAR-NOTE i7940シリーズ(2月28日発売)
NEXTGEAR-NOTE i7940SA1 基本構成売価税抜219,800円
NEXTGEAR-NOTE i7940GA1 基本構成売価税抜239,800円
https://www.g-tune.jp/note_model/i7940/

NVDIAのハイエンドGPU GeForce RTX 2070と144Hzの高速リフレッシュレート液晶を採用する、17.3型フルHDゲーミングノートPC。製品ラインナップはDDR4 8GBメモリ、256GB SATA SSDの「NEXTGEAR-NOTE i7940SA1」(基本構成売価税抜219,800円)と、DDR4 16GBメモリ、512GB NVMe SSDの「NEXTGEAR-NOTE i7940GA1」(基本構成売価税抜239,800円)の2モデル展開。

基本スペックは共通で、CPUはCore i7-8750H(6コア/12スレッド/2.20GHz/TB時最大4.10GHz/スマートキャッシュ9MB)、チップセットはIntel HM370で、キーボードは全キー同時押しに対応するメカニカルキーボード(フルカラーLED/102キー/ピッチ約18mm/ストローク約2mm)を採用。

インターフェイスはSDカードリーダー、100万画素Webカメラ(Windows Hello対応)、HDMI×1、miniDisplayPort×2、USB3.0×3(Type-A×2/Type-C×1)、USB2.0×1、ヘッドホン出力×1など。ネットワークはギガビットLAN、IEEE 802.11ac無線LAN、Bluetooth 5.0に対応する。

バッテリー駆動時間は約5.5時間、本体サイズはW395.7×D263×H26.6mm(突起部含まず)、重量約2.6kg。OSはWindows 10 Home 64bit版をプリインストールする。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社マウスコンピューター(G-Tune): https://www.g-tune.jp/

totop