UMIDIGI、約3万円で手に入るソニー4,800万画素センサー搭載のカメラ特化スマホ「S3 Pro」

2019.02.25 17:00 更新

2019.02.25 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
クラウドファンディングサイトIndiegogoにて、UMIDIGI Tech(本社:中国)の最新スマートフォン「UMIDIGI S3 Pro」がキャンペーン中だ。市場想定価格は385ドルで、3月の出荷開始が予定されている。
  • UMIDIGI、約3万円で手に入るソニー4,800万画素センサー搭載のカメラ特化スマホ「S3 Pro」

ソニー製の最新センサーを備えたデュアルカメラを搭載

中国のUMIDIGIより、カメラ性能に優れた最新スマートフォン「UMIDIGI S3 Pro」が登場。Indiegogoにおける早割では、269ドル(29,800円前後)からのプランが選択できる。

最大の特徴は、ソニーの最新センサーIMX586を採用したメインカメラ。ソニーセンサーの4,800万画素レンズと1,200万画素望遠レンズを組み合わせたデュアルカメラ構成で、ハイレベルな夜景撮影も楽しめる。

ディスプレイは水滴型ノッチを備えた2,340×1,080ドットの6.3インチ液晶で、プロセッサはMediaTek Helio P70、メモリ6GB、ストレージ128GBを内蔵。OSはAndroid 9.0を搭載している。そのほか、18Wの急速充電に対応した5,150mAhの大容量バッテリーも内蔵、ライフの長さも特徴だ。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
UMIDIGI Tech: https://www.umidigi.com/

totop