MTBF250万時間のエンタープライズ向けHDD、Western Digital「Ultrastar SATA」発売

2019.02.22 14:48 更新

2019.02.22 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Western Digital Corporation(本社:アメリカ カリフォルニア州)の国内正規代理店テックウインド株式会社(本社:東京都文京区)は2019年2月22日、エンタープライズ向け3.5インチHDD「Ultrastar SATA」シリーズについて、新規取り扱い開始を発表した。発売は即日開始され、価格はオープンプライス。
  • MTBF250万時間のエンタープライズ向けHDD、Western Digital「Ultrastar SATA」発売

デスクトップ向けモデルの最大10倍のワークロード率を実現

Ultrastar SATAシリーズ オープンプライス(2月22日発売)
HUS722T1TALA604(1TB)/HUS722T2TALA604(2TB)/HUS726T4TALA6L4(4TB)
HUS726T6TALE6L4(6TB)/HUS728T8TALE6L4(8TB)/HUH721010ALE604(10TB)
HUH721212ALE604(12TB)/WUH721414ALE6L4(14TB)
https://www.tekwind.co.jp/WDC/information/entry_835.php
https://www.tekwind.co.jp/WDC/products/entry_s291.php

「WD Gold」シリーズと、HGSTブランドの「Ultrastar」シリーズを統合した、エンタープライズ向け3.5インチSATA3.0(6Gbps)HDD「Ultrastar SATA」シリーズの国内発売が開始された。

デスクトップ向けモデルの最大10倍となる550TB/yearのワークロード率と、MTBF最高250万時間という高い耐久性を実現。さらに最大512MBの大容量キャッシュと7,200rpmの高速回転により、最高267MB/secの高速なデータ転送を可能にしている。

インターフェイスはSATA3.0(6Gbps)、容量ラインナップは1TB~14TBまでの計8モデル展開で、10TB以上のモデルには空気抵抗を減らし、電力効率を高めるヘリウム封入技術「HelioSealテクノロジー」を採用する。なお各モデルのスペックは以下の表の通り。

ultrastar_685x749

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
Western Digital: http://www.wdc.com/
テックウインド株式会社: https://www.tekwind.co.jp/

totop