Samsung、7.3インチタブレットとしても使える折りたたみ式スマホ「Galaxy Fold」

2019.02.21 12:00 更新

2019.02.20 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Samsung Electronics Co., Ltd,(本社:韓国)は2019年2月20日(現地時間)、折りたたみ式スマートフォン「Galaxy Fold」を発表した。2019年第2四半期より発売が開始される予定で、市場想定売価は1,980ドルから。
  • Samsung、7.3インチタブレットとしても使える折りたたみ式スマホ「Galaxy Fold」
  • Samsung、7.3インチタブレットとしても使える折りたたみ式スマホ「Galaxy Fold」

計6基のカメラを搭載した2-Wayスマートフォン

Galaxy Fold 市場想定売価1,980ドルから(2019年第2四半期発売予定)
https://news.samsung.com/us/samsung-unfolds-galaxy-fold-unpacked-2019/
https://www.galaxymobile.jp/galaxy-fold/

かねてより噂されていたSamsungの折りたたみ式スマートフォン「Galaxy Fold」が、「Galaxy Unpacked 2019」で公開された。外側のカバー部分にも液晶を備え、開くと7.3インチQXGA+液晶を備えたタブレットに、閉じると4.6インチHD+のスマートフォンとして扱うことができるというもの。

Samsung-Galaxy-Fold_1024x768a

メインディスプレイには、最大3つのアクティブアプリを同時に表示可能。またカバーディスプレイとメインディスプレイの切り替えは、開閉に合わせてシステムによってシームレスに行われる。

Samsung-Galaxy-Fold_1024x768d

またカメラは、カバー部分に1,000万画素(F2.2)、リア部分に1,600万画素ウルトラワイドカメラ(F2.2)、1,200万画素ワイドカメラ(F1.5/F2.4)、1,200万画素望遠カメラ(F2.4)、フロント部分に1,000万画素(F2.2)、800万画素RGB深度カメラ(F1.9)の計6基を備え、どちらのスタイルでも過不足なく使用することができる。

CPUは7nm世代の64bitオクタコア、メモリはLPDDR4x 12GBとUFS3.0 512GBで、バッテリー容量は4,380mAh。OSはAndroid 9.0がプリインストールされる。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
Samsung Electronics Co., Ltd,: http://www.samsung.com/

totop